●ルパルパ.Net



●ルパルパTOPへ戻る


●2018/04/30  → 「FF14」 公式
 ネトゲ『古いゲームを新規で始めてみる』

 古いネトゲを色々と見回って、文句は言わずにあるがままを認めよう。そんな気持ちで今回も飛び込んだのが「FF11」。前回ここの日記で取り上げたのが2013年でした。

 と言っても当時も様子見程度しか遊ばなかったので、やりこんだ記憶はないのですが、ソロでも遊べる仕組みであるNPCのパーティ仲間「フェイス」が登場した時期だったようです。当時はまったく知らずにやめたようでしたが、今なら…と鼻息荒く飛び込みました。


 ごめん、無理。さすがに作りからグラフィックから何から何まで古すぎる。15周年だもんな。(この画像は見やすいよう加工してます。本来のグラはもっとキツイ)

 ネトゲを離れる時期があったとして、1〜2年ならまだまだ全然復帰できるし、サービス開始から5年経過しても新規で遊ぶのは全然余裕だと思う。でも15年は無理だ。今から新規でこれは遊べない。Wikiとにらめっこする努力が必要だけど、そこまでの熱意は沸かない。すいません、でも許してください。フリートライアル版があるのに、間違えて有料継続にしてしまったので…。

 そんなわけで、代わりに新しい方のFFに挑みます。


 そして「FF14」。あー、まったく違うわ。遊びやすい。そりゃあそうだよね…。
 前回プレイしたのが2015年だけど、遊び心地が少し改善されているようです。

 ちょうどFF11と同じく無料期間中のようで、まったりプレイしてみようと挑みましたが、クエストをソロでクリアしているだけで、まったく問題ない。画面もキレイだしね。

 昔と違う点はというと、スキルを使用した時、クールタイムが時計みたいなのが表示されて見やすくなった気がする。また、画面の左上に表示されているけど、メインストーリーで次に行くべきクエストが表示されるようになって、進行が分かりやすくなった。これ地味に重要よね。指針があれば進みたい時、と進めたくない時が選別できるわけだし。


 あとは見た目装備を容易く変えられるようになってた。昔はLV50以上という制限があったようだけど、今はLV15らしく、さっそく当方もトライしてみるぜ!!

 装備見た目の、体上を変えてみました。やはり格闘家たるもの、むさい鎧だけより身軽な姿の方がいい。…はっ! 水着! そう、水着の上下を揃えたら、すっごいんじゃね? 見た目すっっごい事になるんじゃね?! くそっ! なんで持ってないんだクソー!

 まあいい、次の話題だ。とにかくプレイ自体は快適でした。そりゃあいつまでも繰り返しミッションのギルドリーブだけしてたら飽きるだろうけど、街で請け負うストーリー系クエストをこなしてるだけでも十分LV上がる感じで問題なさそう。


 うむ、普通に面白いんじゃね? 普通にソロでも十分だと思う。今のところはね。

 ただまあ、パーティダンジョン?にまだ行ってないので、そこがどうなのかが気になるところ。昔の悪い印象で、強いボスなどでは攻撃範囲予測を避けまくる必要があり、予習していかないと晒される、みたいな風習はまだ残っているのかしら? そこが怖いんだよね、何言われるか分からんのが。
 とりあえず、無料で遊べる間はプレイしてみます。せっかく遊べるわけだし。

 でも、DQ10と同様に月額制なので、DQと14両方やるかと問われると考えてしまうかな。現状での満足感は高いんだけどね。でももし水着Getできたらマジで継続確定。


 それはそれとして、当方が知らない間に実装されていた「初心者の館」に突撃。

 すでにLV30なので基礎的な知識はもちろん理解しておりましたが、そんな事はどうでも良かった。ここのBGMいいわ。旧作の戦闘曲アレンジがいい感じ。ノリが大好きすぎるw しかし、DQ10にはこういう仕組みなかったからウラヤマシイなぁ…。

 それはさておき、さっきからパーティダンジョンの申請出してるんですが、さっぱり集まらんなー。プレイヤーはそこそこいる印象なんだけど、初見でストーリークリアできないのは人員がかたよっ…。あ、揃ったみたい。とりあえず、行ってきますー。

●2018/04/30  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『超会議の新情報に思う事』

 オーガのイケメン代表は誰がどう見てもズーボー氏ですが、こういう無骨タイプも好きよ。斧使っているのがシブイよね。でも最近の斧は完全なる趣味武器だから…。

 オルセコ闘技場の話だそうだけど、戦いの場での話になるだろうからバトル成分が多めなのかね? ついでに200スキル解放とかないかしら? 斧と格闘のテコ入れプリーズ。





●2018/04/27  → 「星界神話」 公式
 その他『古いゲームを新規で始めてみる』

 さあ、「星界神話」をプレイしますよ。…ここのゲームは、この一つ前の同系ゲーム「幻想神域」まで何度かプレイしてたのですが、これについてはリリース時に、LV5そこそこまでプレイし、「またいつものと同じじゃん!」という感想でやめちゃったのよね。

 でもこれ、長く続いてるよね。これまで長く運営されているゲームを何作もプレイしてきましたが、そういうゲームにはなんらかの魅力があると思うのですよ。それは何かと。


 ゲーム自体は簡単そのもので、MAPに歩いているザコを叩いて倒すだけ。

 ストーリーはクエスト文をクリックするだけで進み、指定の敵を狩るだけで、ほいほいLVが上がっていくエスカレーター式のRPGであります。先日スマホで配信された「暁のエピカ」とやっている事はまったく一緒。これの前のゲーム「幻想神域」もまったく一緒。

 じゃあ何がいいのか? どこを楽しんで遊ぶべきなのか?

 手軽さか、低い難易度か、分かりやすさか、それとも見た目のファンシーさか。


 そうなのです。その全てが揃っているからいいのです。お手軽で簡単で分かりやすくて、何より可愛いこと。とにかく世界の全てが可愛い。ドコ見ても可愛い。自分も敵も風景も全部見ていて可愛くてノンキ。いいじゃないですか、すごいゲームじゃなくたって。

 ストーリーもちゃんと読めば普通に楽しめるし、ムキになるような強敵もいない。あとはただただ手軽に気楽に可愛さを楽しめばいい。それでいいんだと思います。それがいいのだと思います。これはこれ、として世界観を楽しみながら遊ぶなら問題ナッシング。

 この無料で貰えるカピバラさんも動き可愛くて好き。効率など求めない。無駄を楽しむ。これこそまさにネトゲ遊んでて学んだ真理。最初から否定してはモッタイナイと思い至る。

●2018/04/27  → 「レッドストーン2」 公式
 レッドストーン2『アプデと言えばガチャ散財』

 とにかく待ってたアップデート。というより新キャラ追加。待ち焦がれてた。

 今回追加されたのは5名。ザコ敵の名前違いみたいなのも登場するかなー…と思えば本当に5名だった。おいおい、少ないなぁ。少ないながらもこの中にまたもやブッ壊れ性能のキャラが2名もいたようです…。
 今回も散財しまくってしまったので、その記念をここに記録を残す。…餓死する前に…。


 とりあえず、ブッ壊れ1番。痴女のお姉さんは、まさかのタンカー職。

 敵を引き付けるタンカーこそ、このゲームにおける最重要ポジションだけど、タンカーの役割は攻撃を当てて敵を引き付ける事にある。とにかく初撃を素早く当てるのが大事。

 この人さぁ、ダブルスピア持ってるんだけど、広範囲でぐるぐる回して引き付けるどころか火力が高すぎて蒸発させちゃうんだよね。しかも倒せなくともスキル効果で動きも止める。接近戦だとえらい強いキャラ。接近戦なら今までのキャラでナンバーワンだと思う。
 ただ、当方の愛用している召喚娘と比較すると落ちるかな。ヤツは規格外だ。仕方ない。


 光の剣を二刀流しているアイザックさんは、まさかの攻撃型ヒーラー。しかも召喚付き。

 遠距離攻撃できて、召喚で独自行動する光の剣を出す。そしてスキルと同時に回復もしてくれる火力にもなるヒーラー。立場としては元祖ブッ壊れの「賢者ヘイデン」と同じか。

 ただまあ、無難に強いくらいで、「ヘイデン」と比べると当然性能は落ちる。あっちが壊れすぎなだけで、この人も十分強い。ブッ壊れではなく普通より強いくらい。

 それよりこの人、ユニコーンの角あるんだぜ? カッコ良すぎじゃあないんですかね?


 はい、真のブッ壊れ。なんかしらんけど魔法使いのオッサン登場。

 レア度が低くてガチャでも簡単に出るくせに技がくそ強いんだよ。スキルが大型の竜巻なんだけど、ダメージ10回に加えて当たったら確実に凍結なんだぜ?
 これまでのキャラは攻撃命中時○○%の確率で凍結などが普通だったんだけど、このオッサンは問答無用で凍結だから狂ってる。通常攻撃も範囲広いしね。すごい魔法使いだよ。

 欠点はまさしくレア度が低い事。レア度が低いと能力も低いので、技性能が優れていてもダメージが大したことない。逆に言うと、何枚も揃えてレアさえ上がれば向かうところ敵なし。ああ、もう一つ欠点あったわ。見た目がオッサンという事w

 残り2人のチビッコ男女は、特に強くなく…。男の子は通常攻撃は遠距離魔法で少し強い+パーティの防御力UPで、女の子は人間爆弾(幻影)を飛ばして敵の中で爆発させるというえぐい技を使う。二人ともLV50位まで上げたけど、特に強くはないね。普通にオッサン以下。二人を一緒に使うと強いとかそんな事もないw


 さて、ひどく散財してしまったので、相応にSR(スーパーレア)のキャラが出てしまい、しかも偏って出たので、今回からの追加要素「SSR(スペシャルスーパーレア?)」まで重ねて、昇格してしまいました。
 公式の説明では輝いて劇的に強くなるなどと書いてありましたが、輝いているのはこのキャラ画面のみで、能力は確かにUPしているかもですが、あんまり実感沸かないねー。

 まあそんなわけで、キャラに絞っての日記でしたが、新キャラもLV180まで育てたわけではないので、のんびり育ててみたいとは思います。それとストーリーもまだなので気になりますな。さあ、頑張るぞー…。来月まで餓死していなければ……な。

●2018/04/27  → 「HIT」 公式
 スマホ『パクリ元を遊んでみた』

 さてさて、↑のレッドストーン2のパクリ元、と言われる有名なスマホゲー「HIT」をプレイしてみました。似てる似てる言われてたから、どれだけ似ているのかと気にはなっていたので。
 ちょうどこのタイミングで、格闘キャラが実装という事だったので、やはり格闘キャラ好きなら触れておくべきだろう…という事でレッツプレイ。さて、どんだけ似てるのか?

 っっ!! ちょwwww おまっww なんだこれww そのまんまじゃんww

 レッドストーン2は思いっきりパクリゲーだった。やれる事と作りがほぼ同じ。似てるってレベルじゃねぇ。演出などもそのまんまww  唯一違うのがパーティ編成できるくらいか。HITはグラフィック寄りで、レッドストーン2はグラの質を落としてザコ無双寄りにしてある感じ。もちろん後発だからシステム面の分かりやすさはレッドストーンのがいい。

 でも、両者の違いのポイントは自動戦闘。HITは自動戦闘させると、見ているだけで本来の目的であるアクション要素が無意味になってしまうのよね。ゲーム自体の存在意義を失ってしまう。逆にレッドストーンは自動戦闘を主眼に置いて、アクションは二の次ししているから、自動戦闘が本来の意義なんだよね。その差はプレイスタイルのどちらを好むかに関わってくる。

 まあ、レッドストーン2プレイヤーとしてはパクリゲー遊んでてホント申し分けないと思うけど、パーティの仲間を放置プレイで育ててられる楽しみは実に心地よいのです。で、育てた仲間がどんな風に使えるようになるのかなども実に面白い。そんなわけで、どちらが好みかを聞かれれば断然レッドストーン2のが好き。HITさんごめんなさい!!

●2018/04/27  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『GW、攻めてきたな…』

 各ゲームでゴールデンウィーク向けの客寄せイベントが色々と始まっておりますが、我らがFehでもこのように、新ガチャが公開。各色全部アタリのキャラしかいねぇ!

 そして初登場の属性弓。っていうか、またリンか! またリンが来たのか! おのれ! キサマはすでに5人目じゃあないか! …などと怒りが沸かないのがリンさん。えろいダメージ絵、今回も期待しております! 全 力 敬 礼 ! ありがてぇ…ありがてぇよ…。

 でも、歩兵弓だから…、うーん…。でもリンさん好きだから乗り込みたい気持ちもある。

●2018/04/27  → 「TERA」 公式
 TERA『復帰その2 ボスに挑んでボコられる』

 復帰者なもんですから、色々と特典アイテムをいただいたのですが、その中でも一番便利なのが、騎乗用の馬。日数制限ナシで速度最高ランクなので実に快適でござる。

 しかし、久々にMAPを走り回ったら、えらい広いな。オープンワールドだしね。風景もキレイだから言う事ない。拾えるオブジェクトがあまりないのがいい。当方は「拾えるモノ全部拾ってしまう病」なので、価値がないものがまばらに落ちているだけの方が助かる。


 そういうわけで、順調にだらだらクエスト進めてたら、パーティ専用ダンジョンのクエストが出てきたので、かなりレベルも上がったし、試しに突撃してみたのよね。

 道中は問題なかったんだけど、ボスのHPがライフゲージ10本分あった。パーティ専用ボスだからHPが多く設定されている。まあ、そうなるよね。仕方ないから一人で延々と削って削って、ポーション使いまくって逃げて避けて…。

 ライフゲージを10本分全部削りきった! やった! 一人でも勝てた! 俺はやったぞー! 怒涛のごとく押し寄せる達成感が俺の血圧を最高潮まで押し上げる!!


 そして当然のごとく絶望…。
 倒したらすぐ出てきた巨大石ゴーレム。ライフゲージがまたもや10本とか…。

 即座に逃げまくってクエスト放棄してきましたが、それってつまりボス倒したのは無駄だったという事よね。…もういいや、次行こう。パーティ専用ダンジョンは二度と行くまい。

 そうそう、最後にお知らせ。このゲームのGWイベントは、ログイン時間累計でアイテムが貰えるというもの。1日最大3時間までで、貯めて交換できるアイテムが貰える。交換品の中では頭アバターが欲しいので、ログインだけさせて放置もありかw

●2018/04/27  → 「ソウルワーカー」 公式
 ソウルワーカー『人が多いGW』

 どうやら、4人目の主人公のセカンドクラスが実装されたとか。当方としては育ててない子なのでイマイチ話題に乗り切れてはいないのですが、アプデがあるのはいい事よね。

 GWイベントにて、各種アバターが当たるようです。その無料アバターガチャをするためにはダンジョンを攻略しまくらにゃならん。TERAだと時間累計での特典だった事を考えるとこっちは面倒だけど、そもそも放置が本編ではないから遊んでGetが正しいw


 いま、色々なMMORPGを触っており、全部ちゃんとストーリーを読みながらプレイしているのですが、やっぱりソウルワーカーはアニメアニメしてて好き。中二病なもんでw

 ここの2つ目の都市の話がかなり好き。その続きを見たい意味もあって復帰したという面もあるんだけどね。この2キャラ目が1キャラ目に追いつくのも近い。

 しかし、色々遊びすぎているから、どのゲームかに集中させないと、どのゲームのGWイベントも全部半端になってしまうw TERAは累計時間だから、今現在も起動させたまま放置しているけど、他全部頑張らなきゃw いや待て、どれからやるべきか…。





●2018/04/20  → 「テリア・サーガ」 公式
 スマホ『テリア・サーガCβ版、遊んでみた』

 4月19日〜23日までの期間アンドロイドでのみプレイできるRPG、テリアサーガをプレイしてみた。知名度自体がさっぱりな現状ですが、遊んでみると実に完成度が高い。

 まあ、よくある系のRPGでして、ストーリーに沿って進む、4人パーティで1MAPを3連戦してクリアする、ミッション達成で報酬が貰える、キャラガチャあり。…とまあ、最近良くあるタイプなので基本は今更感だらけではあります。


 戦闘では画面右に進んで行き、4人パーティが勝手に敵集団と戦ってくれるので、スキルを使って優位に進める、というもの。だからよくある系だって言ったでしょ?

 ただ、このゲームにはそこに+αがある。「移動速度」があるのです。

 敵の攻撃で範囲攻撃…、例えばドラゴンブレスなどが一直線上に来るとするじゃない? プレイヤーが攻撃を食らわないであろう地点をタップし続けると、MYキャラ達がそこに向かって移動してくれるのです。つまり避けてくれる。
 大ダメージになる攻撃は予兆範囲が出るから、そこを避けるようにキャラを移動させてあげる必要がある。炎の壁とか避けながら攻撃を仕掛けに行くのです。


 キャラクターは職業によって能力差があるけど、画面右側に●●●○○ってのがあるじゃない? それが移動速度。重装備の戦士は確かに硬いけど、移動が遅いから避けるのには向いてない。逆に軽装のキャラは移動が早いから避けやすいとかがある。なるほど面白い。

 また、キャラごとのスキルも範囲攻撃だったり、直線上の攻撃だったり種類があるけど、敵が早く動いてしまうなら、避けられてしまう恐れもある。移動による戦闘のバリエーションの幅が広がるのはいいね。
 他は普通のデキなんだけど、全体的に丁寧に作られてる感があり、戦闘前ロードも他のゲームよりは短い気がする。キャラも3Dのくせに可愛いしね。いや、これいいかもしれないぞ? アンドロイドスマホの皆さんはせっかくだから遊んでみたらどう? 今だけだし。

●2018/04/20  → 「アナザーエデン」 公式 (←音鳴ります)
 スマホ『ナ、ナンダッテー!!』

 最近、こちらでは話題にも登らない「アナザーエデン」が、ニンテンドースイッチで登場するとかいう話じゃあないですか。おお、スバラシイ! なんという吉報!!

 いや、全然やってはなかったけど、ああいうRPGなんてものは、どっしりと腰を据えて大画面でやりたいというのが当方の真の希望だったのでこれは嬉しい。…嬉しいけど、開発着手とかだと実際に遊べるのはいつのなるのか…? 早くて1年後くらいか??


 ここの管理人はいつも紹介だけして速攻でゲームやめる人、などという悪い噂が立っていると危惧しておりますが、ちゃんとログインだけはしてるぞ!と声を大にして言いたい。

 見ろ! 7890Pもある!! 一日20ポイント貰える課金石がこんなに増えたんだ! たまに来る「特別な報酬」とかで50ポイント貰えたり、先日の一周年記念で1000P貰えたりで、こつこつ増やしたのだ。嗚呼、また勝ってしまったのか。

「俺、スイッチ版来たら、まとめてガチャ回すんだ…」
 スイッチ版とスマホ版が連動してないと無事に死亡フラグ回収になってしまう…。





●2018/04/18  → 「Yonder」 公式
 Yonder『買ってみた、遊んでみた』

 先日紹介したPS4のダウンロード専用ソフト「Yonder」を買いました。海中散策の「ABZU」もいいなと思ったんだけど、まずはこっちかなと。

 で、とりあえず4時間ほど遊んでみたのですが、ざっくり感想を言うと、広い! めっちゃ広い! 迷子率100%。ゼノブレイド2とかのMAP開いて、行きたいところにスキップできる機能がいかに素晴らしいかを思い知った。迷子すぎて困るw

 色々な感想やらブログを漁ってみて、2〜3時間でクリアというのを見てたから、短いのかと思ったら、そんな事全然なくて、もしかしたらメインストーリーだけやれば2〜3時間なのかもしれないけど、サブクエスト的なのをやったら本気で30時間でも終わらないと思う。とにかく採取やら釣りやら散歩やら何でもあってヒマしない。


 高いところから降りる時は傘開いてぶら〜んと降りる。落下ダメージなどない。素敵!

 さて、サブクエストをやっておるのですが、女の人から「可愛い生き物の捜索依頼」というのを受けまして、グロックスがいなくなったから3匹探してきて、という話なのですが、そもそもグロックスってなんだ?
 3匹いるらしいんだよ。フラッフィキンズ、ピーボディ氏、プリンセス・スパークル??…なんだそりゃ? ワケが分からん。…行く先々にリボンとかシルクハットなど手がかりが落ちているようなのですが、女の人が飼っている動物でしょ? 猫かなんかか? この世界は猫はいても別称だから余計にわかんないのよね。


 いた! 一匹目のフラッフィキンズ…!!
 …………………。

 バッファローかよ!! グロックスってバッファローの事か! 分かるかっ!!

 あの女の人、ペットにバッファロー飼ってんのかよ! しかもこれ3匹全部バッファローなの? 自宅にバッファロー3匹とか普通じゃない…。恐るべし島の人々。絶対おかしい。

 これ、残り2匹もバッファローなわけでしょ? 見分けつかねーよ…。


 なんか野生のがいっぱいいるから、適当に2匹捕まえて連れてけばいいんじゃないの? 飼い主だって分かんねーよ。ドコを見て見分けつけてんのよ…。まあ、クエスト的には対象が光ってたりするからクリアに支障はないんだけど…。うーむ。

 さて、とりあえずまとめましょう。このゲーム面白いの?と聞かれると全力で「うむ!」と答えます。やる事がホントいっぱいです。ダメなところはないのか、と問われるともちろんあります。
 さっき言ってたMAP上でのスキップがない事。最初は歩くのも楽しいけど、そのうち疲れてくる。また、採取道具のオノや釣竿を使うとき、イチイチ選択して切り替える必要があって面倒くさい。まあ、やりたいと思えばサブクエストまで全てやり切れるし、ディープにやり込まなければサラッとメインだけ進めて終われるみたいだし、終わらせ方がプレイヤー自身に任せられているのはいいね。

 確かに目的意識や目指すべきモノがなく、あくまでスローライフをやるだけが本編みたいなものだから、ぶっちゃけサブクエストをやる価値はまったくないのだけど、過程を楽しむことがメインなわけだし、2000円で買えたと思えば十分ではないかと。

 ちょっと気晴らしするなら悪くないゲームだと思う。

●2018/04/17  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『ルナティックが無理』

 サイアス攻略に苦しんでおります。インファナルではありません。ルナティックでもうすでにクリア出来ないのです!! くそっ! 笑ってくれ! この私を笑うがいい!

 飛行系やら引き戻しを駆使して戦うようなのですが、そんなの育ててもいないもの。ギリギリ飛行で使えるのはツバキくらいか。一応LV40にしただけなら何人もいるけど、育てたというには戦力が心もとない。
 敵の攻撃を受け止めてからの反撃は無理。防御高くても火力で押し切られてしまう。でも、使いたくないキャラは使わない。でも勝ちたい! 誰か私に知恵を! 悪魔と魂を取引してでもルナティックをクリアしたい! 次回までにクリアして報告する。しばし待て!!

●2018/04/18  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『ごっつあんです!』

 守護者実装で装備品が爆売れだそうで、おかげで「うつろい草」の値段も爆上がり!! 少し前まで1万G近辺で、アステライトに負ける日もあったくらいなのに。すごすぎ。

 で、最近はキラマラやってなかったんですよ。だって、うつろい草が落ちてる率が低すぎるんだもの。昔のナドラダイト鉱石以上に全然取れないからもういいやってキラキラマラソン自体やってなかった。基本めんどくさいもんね。儲かることは儲かるんだけど。


 しかし、この日は1回だけでこの成果。うひょー! うつろい草が1個3万で売れるなら回る価値はありすぎる。うますぎる!(…この回はかなり取れたというのもある)

 そんなに金を貯めてどうすんの?…という永遠のテーマがありますが、確かにね、現時点で無駄に金だけはあるけど、装備にしても釣り道具にしても買うと高いしね。あっても困らないから金策するのよ。レンダーヒルズ住宅以外の使い道も欲しい気もしますが…。

 いまDQ10は過疎ってるし、新イベントの守護者はまったくやる気ないので、正直INする意味はあんまりないけど、何か探すとなんだかんだやれる事があるのが今の状況。

●2018/04/18  → 「TERA」 公式
 その他『古いゲームに復帰』

 「TERA」です! 「ソウルワーカー」に続き、こちらも久しぶりに遊んでみました。復帰と言っても、前回遊んだのが、ちょうどクノイチが追加された頃でして、ログイン履歴を見てみると2016年3月でした。ピッタリ2年前くらいね。

 とはいえ、その時は記事にできればいいや程度の認識だったので、特に復帰というほどでもなく、LVもさほど上げずに終わったのでした。様子見みたいなもんでしたね。


 今回なんでプレイしてみようと思ったかというと、先日紹介したケモノが主人公の「BIOMUTANT」というアクションゲームが発端です。ケモノで癒されたい。でもケモノが出るゲームがない。ないのなら、既存のモノをやってみよう。つまり…、

 ケモノでゲームやりてぇなぁ…。
 ↓
 そういえばTERAにもケモノいたよな?
 ↓
 よしやるか! …すごい単純ですがこういう事。


 で、開始したんだけど、戦士系の職業は軒並み遊んだことがあって、新しい職業の格闘職ファイターは人間専用だし、じゃあ遊んだことのない職が良くね?と選んだのがアーチャーでした。
 そしたら弓だから射撃系じゃない? マウスだと標準を合わせやすいんだけど、コントローラ操作だと無理なんだよね。マウスと違って標準うまくいかない。いやだってさー、コントローラでやりたいじゃん。キーボードで操作とかやってられんよ。

 じゃあ魔法職は?っていうけど、魔法も射撃系じゃん。ケモノで最初から始めたい職がないという事になってしまった。ファイター、なんで人間専用職なんだよ! クノイチも!


 そしたら面倒くさくなって、とりあえず既存のキャラでいいや、という事になり、当初の目的などなかったかのようにプレイ開始。いやーやっぱり女キャラですよ。たまらんわww

 このゲームも復帰特典というのがありました。合成用クリスタルとか、30日限定のワープアイテムとか。このキャラが着てるセクシーな黒い服のアバターもそう。でもアバターも30日の期限付きなのがみみっちい。

 さて、ゲーム自体ですけど、コントローラ設定には手間取りましたが、それが出来てしまえば快適そのものです。技も自在に出せるしね。古いゲームのはずなんだけどねぇ…、今更遊んでみても問題ないのは、しっかり出来てたって事なんだろうねぇ。

 昔、遊んでいた頃はLV30くらいまでやってた記憶がありますが、なんでやめたかと言うと、たぶんパーティ向けダンジョンばかりが増えてしまってソロに限界を感じたからじゃあなかったかな?と。

 現在はその辺が緩和だか作り直しだかされているらしく、ソロでもいけそうな感じです。まあちょっとやってみないとなんとも…。


 さてお待ちかね。前回から2年。時間の経過でどれだけアバターが増えたかも復帰者には興味深いところ。このゲームでもそこは同じで、どれくらい増えているのか見てみました。

 うおおおおお…すげーいっぱいある! 服装から武器アバターから騎乗もペットもものすごい数が増えてて、しかも専用ルームで着せ替えできる! これはすごい!

 すごいぃぃぃぃ…って思ったんだけどね。これ全部そのまま買えるわけじゃなくて、全部これまでのガチャ装備だそうです。しかも現在入手不可の装備まで表示されているらしく、ここで着せ替えできても手に入れるのは不可能とかがほとんど…。なんやそれ…。

 ぬか喜びとは、まさにこの事。あんまりだろ。
 まあ、ぶっちゃけ基本の見た目がかなり美しいから、世界観をぶち壊すような服装アバターとかいらんけど、でも、ガチャはねーよ。

 まあそういうわけで、アバター系に不満はありますが、ゲームそのものは今でも見劣りしないアクションゲームとして問題がなく、まだ序盤ではありますが、ソロでも特に問題なく遊べる点では実によろしいと言えるでしょう。ガチャさえなければ最高だったね!





●2018/04/14  → 「ABZU」 PS4公式
 その他『最近注目しているゲーム』

 社会という荒波との戦いに疲れ果て、癒しでゲームやってんのに、考えてみればゲームの中でも戦闘ばっかりという悲しい現実に気がついた当方。まさに「争いだけが人生さ」。

 ネトゲでは金策のために敵と戦い、PCオフゲーではアクションゲームという名の戦闘を繰り返し、スマホ握れば札束で殴りあう争いに手を出す始末。これでは癒しにもならんとモットモな意見。そうだ! もっと癒されなければならない!


 という事で色々と癒しになりそうなゲームを探してみました(仕事中に)

 …まずはこれ、「ABZU」というPS4ダウンロード専用ゲームです。2016年のゲームなので若干古さはありますが、映像の美しさには目を奪われます。海中遊泳だけのゲームで、2〜3時間で終わるそうですが、2500円と安めなので、映像を楽しめるならOKなのではないかと思います。
 戦闘がない。それだけでも心洗われるじゃあないですか。ガチャ1回分より安いんですよ!

 内容はともかく、単純な好みだけで言えば、主人公がペンギンかなんかの方が好きだったかもねw シャカシャカ水を?いて、パタパタ手を振って潜りたい。とりあえず、買うかも。


→ 「Yonder 青と大地と雲の物語」 PS4公式

 アドベンチャー的な島探索ゲームのようで、スローライフ的要素は薄味との意見もありますが、とりあえず採取でも探索でもプレイヤーが自由にできるのはいいですな。

 これもDL専用ゲームでして、PS4で出たのは2月末。現状まだ新しいゲームですな。元々はsteamで昨年夏に出たもののようですが、PS4に続きスイッチ版への移植もされるようです。
 身の危険を感じず、自由に歩き回れる至福。いいじゃあないですか。これも買う気がする。値段も2500円ほどで手軽だそうですが、プレイ時間はABZUと同じく短いようです。


→ Youtube「My Time At Portia」 スイッチ版

 Yonderよりもスローライフを目指すなら、こちらの方かもしれません。広い島には自然と街があり、そこで好きに暮らしていくゲームです。街の人とも交流する事もでき、時には依頼を受けたり、品物を作って売り、お金を稼いだりができるようです。

 こちらもすでにsteamでは配信しているものの、スイッチ版も予定されているようなので、それを待つのも手かもしれませんな。まあ、Youtubeでムービー見たほうが早いとは思いますのでどうぞ。がっちり心掴まれたら、当方的にはしてやったり、だね。


→ steam「BIOMUTANT」

 こちらはこれまでと毛色が代わりますが、動物が主人公のオープンワールド・アクションRPG。なんだ、戦闘モノじゃあないか!とか言われそうですが、主人公で癒されるだろ!!

 スターフォックスが地面で戦ってる的な印象があるゲームですが、映像もキレイですごそうな感じ。やっている事はその辺のアクションと代わらないのかもだけど、騎乗の乗り物などもあるようですので、美しい世界で動物さん使って戦うのもオツなものかもです。

 現状ではsteam版は日本語対応していないのですが、PS4で2018年に出る予定。


→ youtube「A:IR」

 ラストはこれ、大作オープンワールドネットゲーム「A:IR」です。浮き島だらけの世界で 空を飛ぶ事に重点が置かれているようでして、自分で乗り物を生産し、その性能で強くなったりできるそうです。地面に降りての戦闘あり、建築やら栽培ありで楽しみ方は多岐に渡るという話。
 これは完全にリリース前の作品なので、まだ情報すらわずかですが、空を飛べる系があんまりないので期待したいところ。まあ、ムービー見てください。すごそうだから。戦いしなくても生活系で遊んだり旅が出来たりするといいんだけどねぇ…。

 さて、最近注目しているのはこんなところです。前に注目してる言ってたパワードスーツでオープンワールドを自在に飛び回るゲーム「ANTHEM」は、発売延期で2019年初頭になってしまったので残念。まあ、伸びた分だけ作り込まれると考えれば朗報かも。

 後半はバトルもの紹介になってしまったけど、癒されたいのは確かなので、最初の2作には手を出してみようかなと思っとります。





●2018/04/11  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『無料オーブ、576個全放出の結果』

 「トラキア776」とは、スーパーファミコン・書き換えカセット専用ゲームであり頭オカシイ難易度で有名なマイナーエムブレムである。そのマイナーさゆえか今までキャラが登場せず、運営の軽い気持ちで実装してしまった、ヤクザ呼ばわりされる主人公が誕生したのはFehの悲しい伝説である。

 違うんだ! トラキアの主人公はヤクザではなく、葉っぱ! そのリーフさんがとうとう実装されたのだ! そしたら無料で貯め込んだオーブを放出するしかないでしょう。自分的にまだ本当に出て欲しいキャラは未実装ですが、ご祝儀に無料全てつぎ込むくらいはやってみせる。トラキア好きだからな。

 長い間こつこつ貯め込んだオーブ576個。金額にすると実に3万5千円にもなる! なんと4フェー分ですよ! これだけあれば…!


 青玉だけ引かないようにして、残り全部の玉をオープン。みるみるオーブが減っていく中で、初☆5はナンナ。その後も新ヤクザ、リーフ様、またナンナ…とそれなりに出る。もちろん連続して出るわけでもなく、特に最初のナンナが出たのは170個使ってからだった。

 一度だけダブルトラキアキャラでヒャッホー!した事がありましたが、そこが頂点で、あとは下がる一方…。まあ出ただけマシだけどね。そりゃあ570個も使えば何かしら出るでしょ。しかし、ひとつだけ困ったことが。
 オルエン出ねぇ…。緑引くとベルカ! ティアマト! ベルカ! ティアマト!…何この連続コンボ…。まあ、ボーイも出たけど、彼はまだ10凸してないので必要だからいい。それよりオルエン! 今はオルエン頼むから出てくれ!!

 結局、オーブ0まで引いてオルエン出ず。戦績はリーフ3、ナンナ3、ヤクザ3、すり抜け☆5でシグルド、剣アイクとまあまあ。それと今まで長いこと引いてなかったから、☆4に落ちた未加入キャラ、ラーチェル、サザ、ソレイユが来たので満足。

 しかしまあ、出たはいいけど実際こいつら使うかっていうと戦力微妙よね。ヤクザは強いけど好きじゃないから使わない。
 じゃあなんで引いたんだよ!! ご祝儀だって言ってるだろ!! あ、でもナンナは使います。回復欲しかったし。





●2018/04/09  → 「PSO2」公式
 PSO2『ゼルダ装備の話』

 すっかり忘れてたスイッチ版プレイヤーのみの特典、ゼルダの某氏の見た目になる装備を一式。髪の色が青いのは許せw そこまで変えるような面倒臭い事はしない。

 どのミッションでもいいので、ノーマル1回、ハード2回、スーパーハード3回とクリアするごとに称号扱いで報酬として貰えるので簡単に取れる。むしろ難易度高いのは回線が安定しないから途中で落とされるんじゃないかとビクビクしてた方が問題だったりする。


 で、どうなのかと言われると見たまんまなのですが、髪型、盾は2個づつ貰えるので、2個使うことで同アカウント全員に登録されるため、誰か一人に使わなければ、という問題はないです。服は男女1つづつ。
 剣は1本のみで、ソード、両剣、カタナ、ガンスラッシュ、棍棒としての武器迷彩。ただ、元々の設定が片手剣じゃん? 実際使ってみると短いんだよ。見た目が代わるだけとはいえ、妙な違和感が拭えない。ファンタジーRPGのコスプレしてるキャラの方がこの剣に期待しているかもしれないけど、なんか短いから、あんまり…な気はします。

 とはいえ、いくら某氏にコスプレできると言っても、そのまんまでゼルダ気分を味わいながらPSO2を遊ぶ人なんていないと思うんだよね…。明らかに世界観違いすぎるし。


 そして剣に乗って突撃する技「ライドスラッシャー」をやってみる…。

 ゼルダの歴代英雄が一度たりともやった事がない「剣に乗って戦う」というシュールな絵がここに実現。恥ずかしい/// これ、緊急クエストでやりたいw 確実に注目の的になるけど、どこぞの大型掲示板でさらされそう。

 まあ、別にLV上げしたわけではないけど、久しぶりにPSO2で楽しかったので、ハナマルあげます。それにしても、このゲーム今後どうなるのかねぇ…。

●2018/04/09  → 「スーパーロボット大戦X」 公式
 スパロボX『リンゴ・ロン・ジャマノッタさん便利』

 みんな即座に2軍行きにするであろうリンゴさんですが、お前らは使い方を、彼の実力を見誤っている! こいつの役目は劣化マジンガーやぞ?! とても便利なのです。

 乗るMSはモランのままで、強化パーツでバリア、移動力UPをつける。→精神コマンドで「鉄壁」かける。→敵の中に突っ込ませる。→周囲のザコのHPをいい具合に削ってくれる。ようするにザコ処理が容易くなるのですよ。こちらはもちろん死なないし。

 マジンガーでいいじゃんってなるけど、マジンガー系は強すぎて敵を倒しちゃうんだよね。弱い武器を毎回選んで反撃すんの面倒だし。その点、リンゴは違う。武器が1種類で弾数だけは多いから、上手い具合に削るだけ。反撃ボタン押すだけ。便利!!

 アニメでも好きなキャラだったので元々使う気でしたけど、こんな便利だとは思わなかった。それに比べてケルベスが…。せめてレクテンに乗ってたら機体ごと愛したのに…。もう、いるだけ参戦削って、ちゃんと新規登場アニメの機体をちゃんと出して欲しいよ。

 いま40話まで進みました。けっこう頑張ってるつもりなんだけど、やってる人はどの程度進んでるのかねぇ…。変な掲示板のぞくとネタバレ食らうから進行速度気になる。まあ、主人公が好きなのでモチベも安定しております。今月中にはクリアできるのではないかと。





●2018/04/06  → 「ソウルワーカー」 公式
 ソウルワーカー『2周年と 2年目の真実』

 最近たらたら遊んでたのですが、どうやら2周年記念イベントが開催中の模様です。

 デイリー報酬が豪華だったり、取得経験値+50%、お金+50%などありがたい効果がついております。がっつりやる人ではない当方としては、経験値ブーストは実にありがたい。むしろ、お金取得UPが嬉しい。いつもカツカツなのよ。操作がヘタだからダメージ受けまくって、回復薬を買う代金が大変なんだもの。


 で、少しづつ進めていると、やっぱり面白くて、1年前になんでやめたのか、今更ながらに疑問に思ったんだよね。とりあえず薬代に困ったからではない事はわかるw

 それも、進めていくうちにその謎も解けていったのです。
 1年前にやめた理由。それは…、

 敵が硬くて死なないので1MAPクリアすると疲れきってしまうから。ザコ敵を無双して蹴散らせる爽快感はいいんだけど、先に進むごとに敵のHPや防御力が高くなっていって、ザコでも容易に倒せない状況になっていって、疲れてやめたのだったと思いました。


 そしてそれが間違いだったと2年目にして知った真実。

 そうか! そうだったのか! このゲームは武器や装備品を強化するのが前提なんだ。店で買ったそのまま、拾った品をそのまま使ってたら弱いの当たり前という事か!

 そりゃ弱いわw 当然だw それは敵が強く感じて当然だろ。いやー、ウカツでしたわ。少し考えれば分かる事のようにも思うのですが、装備の強化という文字が、すっかり頭から抜け落ちてた。強化は一定能力を越えると、装備破損のリスクがあるのだけど、3〜4回までなら保護アイテム使わなくても強化できるので、そこまでやれば楽になる。

 そういうわけで、気長に頑張ります。せっかくの2周年期間なので、一生懸命にお金稼がねば。ほんと金欠だよ助けて。

●2018/04/06  → 「PSO2」公式
 PSO2『クラウド版、やってみた』

 スイッチ購入者ですし、PSO2もやっていた身としては気になっていたクラウド版。せっかくなので、遊びに行ってみたら、遊ぶどころじゃなかったんだぜ状態だった。

 クラウドサーバーとのネット接続のみでやりとりしているという事は、ネット環境がモロに関わるという事でして、つまり我が家の、光のくせにやたら細い回線だと、音はブツ切りだわ、途中で切れるわ、夜は低速でプレイできませんなど遊ぶことも出来ないわ、でヒドイものでした。まあ、そこは回線の問題もあるにせよ、それなりにでも安定しないのは困るよね。ご家庭ごとに状況が違うのは悲しい。

 まあ、仕方がない。PC版のPSO2は消しましたが、PS4版はそのままなのでプレイするには問題はないです。PS4だとワンタイムパスワード入力する必要がないから楽なのよね。(…そもそも引退の身なので、遊ぶというと語弊がありますが)


 で、開始2日目の14時くらいでしょうか。ログイン率はこんなもん。まだ小中学校は春休み中のはずなのですが、悪評は意外に深刻なのかねぇ…。もちろん、回線の問題も多分にあるとは思う。友達同士で始めるにしても、全員回線状況が快適でないとできないのでは問題あるもんね。

 ロビーに一人だけLV14の人がいて温かい気持ちになりましたが、スイッチじゃ既存プレイヤーと会話も出来ないからソロ一直線だしなぁ。このログイン数じゃ今からチームも厳しかろう。
 ただ、機種が違ったら会話できないとかネトゲ的には悪手もいいところだし、もう少しなんとかならんかったのかと。このPSO2クラウドは色々問題がありすぎかなと思う。





●2018/04/03  → 「スーパーロボット大戦X」 公式
 スパロボX『絶対言ってはいけない禁句』

 あのさ、ガンダムW勢これ、いらなかったよな…。

 いや、好きだけどね? 登場に必要性がないというか。それ言っちゃうと新規参戦ではない作品全部無意味になるのは承知してるんだけど、W勢はいらんかった気がして…。

 さて、プレイ状況はというと、日常の全てを犠牲にして29話まで進みました。もちろん隠しキャラ参戦フラグなどは知らなかったので未達成だと思われます。Gレコ系くらいは全部仲間入って欲しいものだけど。2週目はやる気がないだろうから余計にね。

 29話にもなってW系で唯一使っているのはノインさん。激励が便利。宇宙世紀の人員は祝福持ちのセシリーだけ残し、その他は全員倉庫整理。Gレコ系はアイーダ姫様が普通に強いままで便利すぎて一時期は撃墜数トップだった件。今のトップはシモン総司令だけど、そろそろラライヤが抜きそう。

 できれば弱くても好きなユニットでやりたいけど、マジンカイザーとかスーパーロボットの攻撃力を見ていると圧倒的な差が越えられない壁として存在してる件。カイザーさんは好きだから使ってもいいけど、主要キャラを使うだけの、攻略するだけのプレイはしたくないので、もう少しザコメンバーで頑張ってみます。リンゴとかケルベスとか。

●2018/04/03  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『新年度はドレスアップで開始』

 4月に入り、ショップポイントのリセットを待って、前からやりたかったドレスアップに挑戦。悪魔系をイメージしたドラグーン装備です。体下と足だけ課金品。あと鎌もか。

 というか、鎌を使いたかったのです。中二病を表現するのにこれほど適した武器はない。

 鎌は斧扱いなので、もちろん両手剣スキルは全て切り、斧スキル180、全宝珠完備です。斧自体はバザーで会心装備+3を思い切って購入。中二病はロマンの産物。ならば会心装備こそ最大のロマンではないか。

 斧っていうとカッコ悪いイメージだけど、鎌って言われると、心くすぐられる当方。お前らは違うのか?! 斧ではなく、鎌だったらちょっと心引かれたりせんのか? …とはいえ、戦闘において実用レベルでなければやっていけないわけで…。問題はそこよね。


 で、問題の斧の強さなのですが、戦士と言えば両手剣な現在、斧なんて使うのはナンセンスと思われるかもしれませんが、いや、普通に強いぞこれ。全然劣ってはない。

 両手剣特有の「プレズマブレード」と「ビッグバン」の火耐性を下げて大ダメージ!…などがないのは確かだけど、その代わり斧には「鉄甲斬」がありまして、ルカニ&ボミオス効果が地味に強い。地味なのは確かなのよ。でも、地味ながら強いと思うんだよね。

 また、CT技の「降魔紅蓮斬」は、大ダメージを与えると共に、HP、MPが回復するのが便利。だから、斧はボスとか長期戦になりそうな相手には役立つ武器なんだと思う。

 まあ、そういうわけで、当方に中二病が発病しなければ斧を使う機会もなかったかもしれないけど、今回使ってみたことで、十分に実用レベルな武器だという事も分かりました。当方は他人と違う武器使っていたい人なので、前にもムチとか使ってましたが、これから当分は斧で行きたいと思います。





●2018/03/29  → 「スーパーロボット大戦X」 公式
 スパロボX『ビギナーモードで、始めてみた(バレなし』

 発売前に「バディコンプレックス」を見終わって、次は「クロアン」とか言ってましたが、実は見たことなかった「ダンバイン」を見てみたら面白すぎて噴いた。まだ30話しか見れてないけど今まで見てなくて損してた感。
 さて、見終わる前に発売日となってしまいましたが、前に話したとおりEASYモードならぬビギナーモードを選んでプレイ開始。なんですが…これ、敵が弱いとかじゃなく、ちゃんと精神コマンド使わないと全然勝てないどころか難易度は普通と同じじゃね?

 っていうか、難易度はそのまんまで熟練度が消え、あとはクリア後に追加資金貰えるだけで他は全部一緒っぽいよね。ようするに、その資金で強化して楽をしてください的な? まあ、露骨に敵の数が減ってたり弱すぎだったりで難易度ヌルヌルよりはいいけどね…。


 さて、中身を少しだけ。

 アイーダ姫様、普通に強いじゃあないか。攻撃は当たるけど能力が低いって事ね。まあ、精神コマンドもあんまりですが、このまま便利な人として使っていきたい感じ。

 しかし、ダンバイン強すぎ。低火力だけが課題か。アニメでも無双してたしなぁ…。Gセルフも性能が総合的にバケモノだけど、それより戦闘アニメに気合入りすぎてて頭おかしいレベル。ビームサーベル二刀流の動きには感動すら覚える。マックナイフも凄すぎ。

 バディコン勢は性能が微妙でオーラバトラーやらモビルスーツの特徴に割を食わされてる感。あとはシバラク先生が便利でまさに先生的なのが好き。ワタル自身は昔のスパロボでのスーパーロボットそのままの使いにさが目立つね。各ユニットごとに使いどころがあって役割分担できているのがいいけど、逆になんでも出来ちゃうサイバスターが便利すぎてバランスブレイカー。あんまり使いたくないから2軍落ちかね。グレンラガンは相変わらずEN消費しすぎだけど少し硬くなって満足。

 まあ、そんなところですが、これからは地道にやろうかと思います。あんまり人が使わないようなユニットを使い込んで行きたいねぇ。

●2018/03/29  → 「暁のエピカ」 公式
 スマホ『暁のエピカ、遊んでみた』

 3月28日に配信となった「暁のエピカ」をプレイ。事前登録者数は多かったようね。

 うーむ、これやってて2つの事に気がついたのですが、一つ目はもちろん、このゲームの元々はPCで遊べる「星界神話」系の分かり易い、もしくはありがちなMMORPGであり、それをスマホで遊べるようにしただけのゲームだという事。無心でクリックしてるだけで先に進むけど、どこまで行っても満足感が得られないゲームと言いますか…。

 2つ目は、クエストをクリックするだけでオートで進んでくれてしまうから、プレイヤーが介入する意味がない。ただただ時間だけが消費されてる感がある。まあ、昔からそういうゲームだったけど、文字も小さいから余計にそう思えるねぇ。クリックだけでオートというとスマホのリネージュ2も同じだったなぁ。

 遊びやすいのはいい事だと思います。ただ、PCで遊べるものをスマホに持ってきて、そこにどんな利点が増したのかがイマイチ意義を見出せない。スマホで手軽になった? いやー…、スマホでこのゲームを遊ばなければならない理由が見当たらないのが残念かなと。別にPCで遊べてたんだからそれでいいじゃない、的な。

 とりあえず気に入らないのは、ムービーシーンで主人公が敵へと素手攻撃を繰り出してたところ。「あれ? 職業選んだじゃん! なんで武器使わないの?」と思った人は多いはず。きっと武器ごとにムービーのモーション作るのが面倒だったんだと思う。金掛けたくなかったんだろうね。NPCとの会話シーンもヒドイ絵一枚だけだし。あんまり売る気はないんじゃないかな? これ。

●2018/03/29  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『実装されてない』

 おかしい。緑玉を引くと新キャラのギムレールフレ女が当たるはずなんだけど、かすりもしない。ツイッターでは無料で引いたありがとう!などの喜びの声が届いているというのに、うちにはそういうのこないずるい。まあいいさ、次はとうとうトラキアだし。いいのさ!

 でもさぁ、メチャクチャ強くないかギムレールフレ女。(略・女ルフレー) こんなインフレバケモノ出しちゃって良かったのか? 強すぎるんじゃないの? これじゃあさぁ、次に出るガチャのキャラが普通だったら、そいつらいい笑い者じゃあないか。

 次のガチャなんだっけ? トラ……、あっ!!








さらに過去の日記





●ルパルパTOPへ戻る