●ルパルパ.Net
 ■Game & Analysis HomePage   [Rupa-Rupa.Net]       Since1999-09
■このサイトは、冬馬つばさ(ふゆうま つばさ)の個人サイトです。主にゲーム全般の攻略、批評、日記、小説、ファンページetc…テキトーに好きな作品を精一杯に、スルメのように楽しむ事を目的としております。少量の時間がある方はごゆっくりどうぞ。

●スマホで閲覧の場合、こっちから http://www.rupa-rupa.net/index2.html  ヨコ画面で見るとよいかも。(画面は縮小して)


●2018/02/23  → 「BROWN DUST」 公式
 スマホ『BROWN DUST、遊んでみた』

 あれ? こんなゲームいつ事前登録したっけ?…という感じだったのですが、先行体験版というのが遊べるそうなのプレイ。SLG風味に見せてるけど実際はRPGだね。

 ユニットをコスト内で好きに配置して、集団バトルをする。ユニットは攻撃型、防御型、遠距離射撃、バフ、デバフ職など色々とタイプがいる。選ぶのが楽しい。

 基本は防御型ユニットの後ろに攻撃型を配置して攻撃する形がいいんだけど、弓などの遠距離攻撃ユニットはマスを越えて攻撃してくる。また、いくら硬いと言っても、防御型キラーのようなユニットもおり、安易に防御固めておけばいいわけでもない。

 攻撃型の魅力はやはり攻撃力だし、槍を持っているユニットは前方2マスを一度に攻撃できたりで、すごく強い。防御型だって攻撃反射持ってたりするし、どれも個性があるね。


 ユニットごとのステータス画面。上の投石器持ってるジジイはレア度は低いけど、十字範囲を一気に攻撃できちゃう。ジジイの右に赤い十字があるでしょ? あれが個別の攻撃範囲。レア度1のくせに遠距離攻撃でしかも範囲攻撃だから圧倒的破壊力ジジイと言える。

 ただ、レア度が高いキャラには、専用イラストがついており、専用スキルも豊富。そして最大のポイントはえろいお姉さんという事! そうなれば残念ながらジジイの活躍はもって数時間、といったところか。
 ただ、ゲームは集団戦が基本。いくら、えろい姉さんでも一人じゃ意味がない。防御や援護攻撃、サポートなどを生かさなければ勝てないようになってる。(コストも高いしな)

 陣形効果や攻撃順番などがあり、それを考えながら、コストとにらめっこしつつ、手持ちのユニットをどう生かすかを考えるのがこのゲームの楽しいところだと思う。

 うん、てきとーに事前登録してた知名度の低いゲームのくせに、これ案外いい感じだぞ? 編成などの別画面への切り替えも読み込みなく早いし快適。正式サービス楽しみ 。

●2018/02/23  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『闇堕ち』

 わーい新キャラだー! まさかの闇堕ちキャラだよ! まがまがしくて怖いよ!

 違うだろぉが!! そろそろトラキア、そろそろトラキアが来るんじゃあないかと世間を騒がせておきながら、なんーーーーーーでここで闇堕ちキャラなのよ!! 許せない。僕たちの純情をもてあそぶ運営の腹黒さが許せない。

 こっちが闇に堕ちそうだよ!! むしろ闇まみれだよ!!

 もう休止だな。ログインボーナスだけ貰うというログイン勢(生ける屍)と化すわ。

●2018/02/23  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『ゼルメア・18回行った結果』

 さあ、とうとう新コンテンツにトライです。最新装備を買わなくて済むというだけで、ヒャッホイな感じですが、そうそういい装備が手に入るかは難しいところ。

 元気チャージ全部交換して参加券18個Get。突撃して参りました。戦闘がツライのかと思って、かなり身構えて行ったんだけど、全然ザコばかりで助かった。たまに赤色で強敵マークが出てくるけど、心配する程でもなかったわけで…。それで肝心の中身ですが…。


 なんだか状態異常の耐性が半端についた装備ばっかり出るんだけど、しかも錬金失敗のマイナス効果がついているのも多くて、もし使える品が出たとしても、マイナスを正常値に戻さなきゃいけなかったりで、錬金石がさっぱり足らなそう。

 それにしても、装備も職がバラバラで出るし、同じ箇所がダブるなども多々あり、錬金効果もめちゃくちゃだしで、これを各部素晴らしい錬金効果で集めきるには相当の時間がかかるんだろうなぁというのは海より深く理解した。

 買った方が絶対に楽だとは分かるんだけど、そんな金などあるわけもなく…。


 何十個拾っただろう…? その中で一番いい装備がこれだ!!

 これが一番いい品…。あとはもっとしょうもない品ばかりで+3でも、防御、攻撃魔力、MP吸収ガードとか、あるある装備がゴミの山のように出ては捨てるの繰り返し。

 で、参加権18個を全部使い切って思ったんだけど、いま持ってる耐性揃ってる装備のままでいいんじゃね?というのが結論だった。いまだ大戦鬼や風虎使ってますが、新装備に変えなきゃいけない程の性能差でもないしね。どちらにしろ、もう元気チャージ使い切っちゃったから、次に行くのは当分先になりそうだけど。とりあえず手軽なコンテンツだった。





●2018/02/21  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『4.1ストーリー終わった(バレなし』

 仲間モンスターのブラウニーを連れてメインストーリーを遊びましたが、一度も全滅ナシで、縛りプレイどころかブラウニー強かったよ! すてみ出来てテンション上げられる戦士の立ち位置だから弱いわけがない。ただMPがすぐ切れて補充ばっかりしてたけど。

 とりあえず、これから行くなら洗礼持って行ったほうがいいと思う。ツメでも賢者でも。さあ、サブクエもキラパンも新装備も残ってるから、そっち手をつけてみるかねぇ。





●2018/02/20  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『キラパン』

 キラパン来るのは嬉しいけど、仲間モンスターは冒険連れて行けるほどの強さがないからねー…。なんとかして欲しいけど。でも、結局のところ使うかどうかは愛の問題だよね。

 ほんとに愛があれば、意地でも好きな仲間モンスターを同行させてメインストーリーを遊ぶというのもオツなものだと思う。それは自分でも楽しいと思うし、それもひとつの遊び方だよね。…あ、そうだ。今回の縛りはそれで行こうかしら。ちょうど強化されるし。





●2018/02/19  → 「SRW」 公式
 その他『スパロボX、買う?』

 買おうか悩んでるところに新PVが流れて、マックナイフや天才さんのダハックが動いてるところ見たら我慢できなさそう。とりあえず購入決定。あ、ベルリ君はケッコウです。

 スパロボってさぁ、戦闘アニメ使い回しがよく騒がれたりもしますが、すごい事に気がついた。2作でるごとに1作買えば全部新アニメを見てることにならんか? 当方は前回買わなかったので、スパロボXは久しぶりで、全部新アニメで楽しめそう。


 で、購入を後押しする決め手だろうと思われたオリジナル主人公ですが、それほど心配の必要はなかった感じ。むしろ購入後押しどころか加速させるキッカケとなった鳥w

 鳥いるから買うわ。喜んで買うわw しかも声が戦闘のプロだから買うわw

 どちらにしろ、4月は特にやるゲームないから、まあちょうどいい。ゲーム発売までに参戦アニメでも見てみますかねぇ…。2話切りしたバディコンは見直すべきだろうか。それよりかクロスアンジュ、ナディアは見たことすらないから、そっち先の方がいいかしら。

●2018/02/19  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『すっとぼけ案件』

 プレイヤーキャラの後ろをトコトコついて歩いてくる「ついてクン」が実装される。そうか、最初はこれか。くせぇ、くせえぜ! 課金の臭いがプンプンするぜ!

 メギストリスの広場にこれが溢れる光景が目に浮かぶようだ…。そっかー、最初はカメさまとジジイか…。まさかジジイがついてくるとは。ごろごろするカメさまとジジイ。甘えてくるカメさまとジジイ。胸が熱くなるな。無言の老人が後ろついてきたら通報するわ。





●2018/02/16  → 「WAR SONG」 公式
 スマホ『WAR SONG、遊んでみた』

 1月22日に正式リリースされたスマホのアクションゲームでございます。中身は完全に対戦ゲームでして、自分チーム5人、相手チーム5人に分かれて陣取りゲームをするというもの。
 左の下画面に青と赤の点が表示されているけど、それが全体MAPで、敵陣にあるタワーを破壊しつつ、中枢部のキューブを破壊すれば勝利する。

 もちろん敵も考えて動いてくるから、うまく立ち回る必要があるけど、特徴あるキャラクターが何種類もおり、それぞれ能力や技、相性があるから、それを駆使して戦うのが面白い。しかし、接近戦が得意なキャラにしても、遠距離戦が得意なキャラにしても、プレイヤーが操作するから、最適な動きができるかといえばまた別の問題だし、状況もあるしで、いつでも戦いが新鮮だし、一人が上手いだけでも勝てないのがいいところ。

 でも、動きがやたら鈍いんだよね。まあ、早すぎても困るけど、ちょい遅すぎかと。


 一番最初に使った銃キャラのお姉さん。遠くから姑息にチュピチュピ撃って逃げるのは当方の最も得意とするバトルなので、すっごい戦い易かった。ビビリ屋には最適キャラw

 戦闘は、自分でGetしているキャラで基本行うのだけど、今週のオススメキャラのようなピックアップもあり、持っていないキャラを使うことが出来る。キャラが一定だと何戦もやると飽きる事もあるけど、色々と違うキャラを使えるので常に新鮮に遊べるのはよい。

 非常に面白いゲームだと思う。これはよく出来てる。動きが遅いのも考えられたシステムだから、いいと思うんだけど、最大の問題が1戦が長いこと。5VS5での対戦で、それぞれの陣にタワーが計7個あるから、それらを攻略しつつ、敵と戦っていると、ごっそり時間を持っていかれる。また、スマホゲーなので、操作がやりにくいのもあるね。

 これこそPCやら据え置きゲーム機で、どっしりとやりたいゲームなんだけど、そういう意味ではスマホと相性が良くないかと。電車に乗ってる最中とか出来ないよな、これ。リアルタイム・バトルだから一旦中断できないんだもの。
 でも面白いからたまにやろうとは思う。課金はしないだろうけど…。だって課金しなくても違うキャラ使えるもんね。ここの運営…、そんなんで儲かるのかね…?

●2018/02/16  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『アンケと 念願の扇』

 アンケート出してきてやりましたが、自由記入欄がなかったのが不満だった。「人狼押しがウザイ!」と力いっぱい叫びたかったのに。まあ、思ってる事はみんな一緒だろうけど。

 ところで、1項目だけ選んで強化して欲しい、というのは何を選びましたでしょうか? 当方は仲間モンスターにしました。いまの状況だと強化といいつつバトルロードでしか活躍できない程度だからね。一匹しか連れていけないんだから、サポの代わりに使いたい。


 さて、こちらは扇探しの防衛軍。まだ出ない扇を求めて、防衛軍に参加しまくる日々だったわけですが、とうとう出ました最初の一つにして、「光の白箱」と同じ3つの効果付きの超レアモノ! その中身は!?
 うーん、まあ…、うーん。悪くない? リホ解除が付くより全然いいよね。むしろ、これはこれでレアだよね? ベルトと合わせると14%まで行くから、もしかしたら強いかも。

 もうこれで防衛軍は卒業でいいや。新武器がまた来た頃のために素材を貯めるという手もあるのですが、どうせ素材も代わるでしょ? その頃には難易度とか敵のバリエーションとか増えて住み分けできるようになってるかもしれないし。いまの防衛軍はちょっと敷居が高いよね。でも、弱すぎても何か違う気もするし…。

●2018/02/16  → 「Life is Strange」 公式
 積みゲー『ライフイズストレンジ・その2』

 あんまり面白くねーなー…、どうせ積みゲーだし、あと1回くらいやって日記更新して売るかー、よし、まだ19時だから1時間くらいだな。終わったら風呂にでも…。

 で、気がついたら深夜3時!! ひぃぃぃぃああああああ!!

 後半に差し掛かったらしく、なんだか面白くなってきてしまったので売るのは保留。

●2018/02/16  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『普通に苦痛でむせび泣く』

 シクシク…、もうやだよ…、戦渦なんてやりたくもない。Mini版戦渦ならまだしも、99999まで貯めなきゃモッタイナイ仕様の戦渦はまさに地獄。不評なくせにやめない運営め!

 まあそりゃあ、やらなきゃいいわけですが、オーブをタダで貰えちまうんだぜ!状態だと気になって気になって回さずにはいられない性格なんですよ! いわゆる貧乏症なんですよ! でも今回はサスガに心が擦り切れたので聖印全種取ったら撤退しようとは思う。

 さて、1周年期間もあっさり終わりそうなFEHですが、そろそろサプライズ的な何かが欲しいね。音ゲーとかおかしなモノじゃなく。武器練成用の素材も使いたいキャラいないから貯まっていく一方だしねぇ…。なにか変化が欲しい今日この頃。





●2018/02/13  → 「Life is Strange」 公式
 積みゲー『違うことやる前に』

 いや、確かに違うことやろうという意気込みはよいと思うのですが、その前に、お前は貯まりまくった積みゲーをなんとかしろ!という事にハッとして、しばらく消化に専念を。

 「ライフ イズ ストレンジ」はねぇ、発売から半年くらいにフラっと気が向いて買ったままになってたヤツなのよね。時間戻って選択肢をやり直しをしつつ、話を進めていく話です。開始より数日後の”Xデー”の脅威に向けて、主人公がいろいろ頑張る話。


 片田舎のアメリカンスクール(写真の専門学校)に通う主人公娘は、ある日どういうわけか時間を巻き戻す力を手に入れる。事件が起こる事を知ってから、それを回避するためにはどうしたらいいのか、を試行錯誤しながら進めていく。

 実写的なアメリカンが舞台なのはいいけど、リアルな生活観ある個人部屋とかも再現されてて、こいつの部屋きたねぇーな…のようなリアルさが、日本の脚色しかされてない生活観を全否定してくれて目新しい。…っていうか、俺らは日本のゲームやアニメに染まりすぎだと再認識したわw 登場する主人公娘の友達ブスばっかりだしね。他にも欲望やら権力むき出しの性格最悪の、いわゆる汚い人間達がたくさん出てきて、日本ゲーという毒に犯されてきた自分には実に興味深い。ゲームというより映画に近いかもね。

 ゲーム面としては、主人公娘が実写的な世界を、映像を見ているかのように歩かせていき、調べられたり話せる対象には、画面のように矢印が出て選択できる。よく起こるパターンだと、会話などで自分の選択が間違っていたなと感じた場合、すぐに巻き戻して正解の選択を選ぶなどが容易。選択肢は場所を切り替えない限り有効。逆に言うと先に進めてしまうともう戻れない。

 ただ、すぐに戻れて、しかも間違いなく正解だと思われる選択肢を選ぶことが当然、のような流れで進むので、手探り感がないのは残念。例に挙げるのが最適かはさておき、アニメ「Re:ゼロ」だと自分が死ぬまで選択肢に戻れない。その選択をした事の顛末を見るという物語の楽み方もあり、後戻りできないから慎重にもなるわけだけど、これの場合その場ですぐ戻れちゃうから、リセットボタン押さないだけのアドベンチャーゲームと大差ない部分はマイナスだと思うし、やった方がいい事がほぼ決まっているのがイマイチかなと。


 数日後のXデー、いわゆる大災害があるのだけど、そのために何をしたらいいのか、という話なのかと思えば、主人公や友人がそれについて慌てるわけでもなく、ただ日常生活と人間関係を改善していくだけの流れで、Xデーどうするんだ?のような流れしかないのが謎。

 大災害なんだから、予見したのなら、とっと逃げる準備でもすればいいのに日常生活で遊んでるのはなんなんだろうか? そういう最終目的と日常生活の安穏とした面がまったくかみ合ってないので先に進める意欲が沸かないのはいかがなものか?

 殺人事件の回避なら日常生活から不自然を探る、という意味で理解できるけど、大災害とかどうしようもないじゃん。結局何をやらせたいのかイマイチよく分からないゲーム。その場その場の選択肢を正しくさせたいだけにしか見えない感がちょっと。クリアしなきゃ本筋が見えない、というのは言い訳だと思うし。じっくり腰をすえて遊ぶゲームであるのは確かだと思うけど。

 現在3日目まで進んだところだけど、世界観はともかく話は特に面白くない。まだ続けてみるけど、どう評価が変わるかな? ただ一言、主人公の親友クロエがうざい。命令ばかりで、何でもやらされている。ジャイアンとスネ夫を親友と言うような理不尽さを感じる。






●これより前の日記はここをクリックー


■このサイトについてとか色々・・・


ルパルパなのだ ■ホムペについて
 当サイトは非営利です。アフィリエイトなどの金稼ぎ広告は一切掲載しません。アフィ? …ペッ!
 
 また、急に音が鳴ったりもしません。仕事中などに隠れて見てもバレません。ダメな人の味方。

■当サイト内の画像の、文章の転用はお断りいたします。
 ゲーム画面、小説など画像、文章の転用、悪用、無断使用は全てお断りいたします。許可無く使用した場合の責任は一切負いかねますし、トラブルに巻き込まれても助けません。



■ブラウザについて
 当サイトはIEでのみ正常に表示されます。他ブラウザなど知ったこっちゃねー。


■ところでルパルパNetのルパルパって何ですか?
 ↑これです。メス犬で2歳。行動はちんぷんかんぷんで、よく寝ます。
◆ サイト項目 ◆
■英雄伝説6 空の軌跡
■英雄伝説6 零の軌跡
■イース
■ファイアーエムブレム
■スーパーロボット大戦Z
■ゼノブレイド
■ゼノブレイドクロス
■セブンスドラゴン2020
■ノベル・レビュー
■MYNovel「ねこ80001点」
更新履歴
■オンラインゲーム(プレイ順に表示)
ベルアイル
ルナティア
トキメキファンタジー ラテール
PI・STORY
Ysオンライン
グランディア・オンライン
ファンタシースターポータブル2
ファイナルファンタジー11
ファイナルファンタジー14
ファンタシースターポータブル2∞
ファンタシースターオンライン2
ドラゴンクエスト10