●ルパルパ.Net
 ■Game & Analysis HomePage   [Rupa-Rupa.Net]       Since1999-09
■このサイトは、冬馬つばさ(ふゆうま つばさ)の個人サイトです。主にゲーム全般の攻略、批評、日記、小説、ファンページetc…テキトーに好きな作品を精一杯に、スルメのように楽しむ事を目的としております。少量の時間がある方はごゆっくりどうぞ。


 ここにあった使わないアイコン(サイト内LINK)は、画面一番下から一覧で飛べるようになってます。
●スマホで閲覧の場合、ヨコ画面で見るとよいかも。(画面は縮小して)



●2019/01/21  → 「PSO2」公式
 PSO2『わさビーフ・コラボ』

 どこ行っても売ってなくて、そしたらアマゾンで売り出すというからポチッてみたのですが、最小単位が12箱入り2500円で、そんなにいらないよ、と苦しんだけど、仕方がないから購入。

 そしてその日中に届きました!! 開けてみたら意外と小さい。小型コーヒーカップくらいの大きさで、ちんまい中身がちと悲しい。スティックポテトに例の味がするお菓子なんだけど、味はまあ、うん。これはこれでいいけど、ポテチの方がよくね? 好みの差かな。

 でも、12箱で2500円って事はひとつ200円くらいでしょ? いやー、流石にちょっと…。今やってるPSOZERO記念みたいに、わさビーフ・ポイントが貯まって色々交換できるとかやって欲しかった…。


 わさビーフのステッカァーーー! …どこだと思ったら、そんな小さなところに…。見えますか皆様、胸に輝く牛のキャラが。これマルチで遊んでて気づく人いねーわw

 せめてアクセサリーがよか…って、え? 全4種類あるの? アクセもしぐさもあるって?? よし、他のも入力してみますか。アイテムコードはふたの上にシールが貼り付けてあるので、箱を開ける必要がないのです。すぐ剥がれて見れちゃう。

 …でもこれ、逆に店で売ってたら簡単にコード見れちゃうな。不正し放題じゃんこれ。なんで箱の中に封入しなかったんだ? もしかして、だから店で売ってなかったのか? それにしても、売る気がなさすぎるw


 さっそく残り11個分のアイテムコードを入力してみました。

 ・ステッカー 1
 ・頭乗りわさっち 4
 ・わさビーフ(料理) 4
 ・しぐさ 3

 これで12個分なのですが…、こ、これはヒドイな。いやそりゃ全種類は出たけどさぁ、12個全部入力して出たアイテムに偏りがあるんだぜ? 運が悪ければ出ない可能性だってある。こんなところにもガチャ仕込んでくるとは…、さすがだぜ。


 うおおおおお!! あまった分をマイショップで売ろうと思ったら高額取引だ!
 これはいい金策じゃあないでしょうか!?

 いや待て、落ち着け。そもそも自分の立場から見て、これ、そんなに欲しいか? わさビーフを食べるしぐさに700万メセタ払うのか? まあ、お金余ってればそれもありだけど、普通に考えるとあんまりなぁ…。(←お菓子を買った人の言うセリフか)

 まあ、そういうわけで、わさビーフ・スティック PSO2コラボ版、好評発売中でございます。しぐさが欲しい方、ステッカーが欲しい方、料理アイテムが欲しい方、頭に牛を乗せたい方は、是非ともご購入ください。

●2019/01/21  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『病気再発』

 あーのさぁ…。

 しかも配布でカミラでしょ? 6人目かよ…。

 いやしかし、ここまでいつものメンバーに執着する理由が分からない。確かに海外で売れたのは覚醒ifだし、人気投票でもそれなりに上位なので売り上げ重視を考えるなら同一メンバーで金稼ぎも理解できるけど、できるけどさぁ…、ヘイトが溜まりまくっている現状で、彼らを導入するのは自爆でしょ。
 年間スケジュールの消化で出さざるを得ない可能性もあるけど、批判が高い現状なんだから、他のキャラクターやらと出す順番を入れ替えるとかやりようはあるでしょ。温泉なんて夏でなければ翌年秋とかでもいいわけだし。

 まあ、能力的に見ても、これだ!というスキルはない感じね。ヒノカの桶が強いけど、暗器だし、そもそも使い手がイマイチいない感があって困る。どちらにしろ、2周年が控えているわけだし、ヘイトも貯まっている、スキルも無視して構わないなら、スルーする人が多いんじゃないかね。まあ、当方も安定のスルーでございます。






01/20
●すまん!! 停電でネットが繋がらなくなって、ずっと苦しんでた! ぬおおおお、やぁぁぁっと戻ったあああああ!!
 …そういうわけで、PS4もスイッチもただの箱状態だったため、なーーーんにも遊べずにいました。今から遊びますので更新は待って。



●2019/01/13  → 「デトロイト」 公式
 家ゲー『Detroit: Become Human、遊んでみた』

 思い出したように洋ゲーをやる事がある当方ですが、今回は洋ゲーといえばそうですが、日本でも普通に高評価の近未来アドベンチャーをプレイ。理由、評価が高かったから。

 簡単に説明すると、2038年はアンドロイドが普通に家事手伝いや子育て支援など、いわゆる労働力として活用されているんだけど、扱いがヒドかったり、人に接して自我を獲得したりする、いわゆる不具合が問題を起こしたりしている世界。


 主人公は3人のアンドロイド。まあ、詳しい紹介は公式サイト見てください。

 さて、プレイ感はというと、最初こそ説明がないから戸惑ったけど、慣れてしまえば分かりやすい操作。○や×、△□を使ったり、LRを交互に押して匍匐前進したりと、状況に合わせて分かりやすい。アドベンチャーゲームではあるんだけど、コマンド式総当りとかそういう昔のモノではないw
 今やるべきことは画面に出ているので、それに沿って行動すればクリアは容易なのですが、物探しをするには歩き回らないといけないし、シナリオ的に考えなければならない部分は悩むしで、指示があるからと簡単にクリアというわけでもない。とにかく演出面が凝っているので進めるだけでドラマティック満載。何週も遊ぶゲームじゃないだろうけどね。


 時には時間制限あり、緊迫した場面では選択肢ひとつが命取りだったりするし、気が抜けない展開が目白押しで、こいつはスバラシイ限りです。いいゲームをやり逃してたなぁ。

 さて、3時間ほど遊んだわけですが、ゲームに不満は皆無。…ですが、問題がひとつ。

 ぐはっ…、これ酔うわw 先日の車ゲーのように激しく酔うわけではないのですが、微弱に酔っていくため、3時間ですでに重症レベルまで行きます。先日の車ゲーは1時間で致命傷、DQ無双は1時間で重症、そう考えれば症状は非常に緩やかなので、休憩しながらやれば大丈夫。…というわけで気長にやりたいと思います。(酔わないゲームやりたい…)

●2019/01/13  → PS4「TERA」 公式
 家ゲー『PS4のTERA、遊んでみた』

 PS4版で登場とはいえ、当方にしては今更だし、1年前にも仮復帰して遊んでたので、また最初から遊ぶのは、さすがに気が引けると思ってたんだけど、PS4でだけ遊べる新職「ムーングレイバー」というのが実装されたそうで…。

 昔は槍好きで名を馳せた当方としては、まあせっかくだし遊んでみようか、という事で始めてみました。今度こそケモノキャラで遊ぼうと思ったら、この職はキャスタニックでしかキャラメイクできないそうですな。まあ華麗に舞う感じの職みたいだし、タヌキ・キャラで華麗はないだろうし、まあ、仕方がないか。


 さて、プレイの感覚ですが…、あ、全然違う。これは別物だ。

 PC版のTERAというのは、キーボードメインで一応コントローラで遊べるようにもしてあるよ、対応してるよ、というスタンスだっかから、通常操作以外はキーボードのボタン押したりしたし、メニュー操作もコントローラではやり切れなかった。

 でも、このPS4版は最初からコントローラで遊ぶことを前提として作られているので、操作が格段に手軽になっているし、コントローラだけで簡単に遊べてしまう。
 確かにグラフィック的にはランクが落ちてるし、人が混みあう場所では重くもなるけど、ゲーム自体はTERA1.5くらいの完成度ですな。すっごい遊びやすい。スバラシイ!


 ショップ関連も全然違ってやりやすい。PCの公式はワケ分かんないくらいだもんね。デザインセンスを疑うくらいなのに、こちらは一括して商品が並んでいて実に見やすい。

 全体的に割高ではあるけど、いきなり見た目服が買えるし、ガチャもできる。

 ここと同じように、ゲーム内での改善点もメニューが優れているので、演出面やムービースキップも快適化されており、読み込みも気にならないくらい。これはいいリメイク。

 サーバーは2つしかないけど、両方ともこ混雑だった。アクションも格段にやりやすくてテンポがいいので、ついつい遊べてしまうから、混み合うのもわかる。


 そんなわけだから、当方なんか何回目か分からないくらい冒頭をプレイしているのに、全然抵抗なく2時間ほど没頭してしまった。ムーングレイバーもソロで遊びやすくてよい。PCとキャラが同期してたら良かったのに、とそこだけが非常に惜しい。

 でもまあ、古いゲームのくせに久しぶりのアタリ感がある。まだこのゲーム自体は開始したばかりだし、ムーングレイバーも気楽でいいから、始めるにはいい時期だと思う。

 ただし基本ソロゲーなのでフレンドもいればいいけど、ソロメインだとは思っていただければと思います。フレンドか…、アマゾンで売ってないものか…。

●2019/01/13  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『諸君らに送る言葉』

 とうとう来たか!! 全員が新英雄という当たり前のハズのくせに珍しい光景が!!
 ようやくカミラアクアヘクトル地獄から解放される喜びもあって当方ウキウキ。

 とはいえ、当方の盟友たる3バ…、ならぬ無課金将軍、昔は硬派今萌え豚将軍、姑息将軍はこの頃のFEを全部やってないそうで、まったく興味ないらしい。ゲームキューブもWiiも興味なければ本体購入してまでFE遊ばないしな。あの頃のFEはそんなもんだった。

 唯一その中でプレイしたのは当方だけで、プレイしたからこそ、暁のシナリオを遊んでしまうという汚点も残ってしまったわけですが、まあキャラは嫌いではないので歓迎。


 まあそういうわけで、順調にハズしていったわけですよ。クリスマスファがオーブ40で出たという輝かしい記憶がまだ残っているので、今回も一人くらいは出るだろう。そういう風に考えていたわけですよ。きっと出るさ、ああ、そうに決まっているじゃあないか!

 そんなこんなで、いつの間にか5%まで到達してしまいました。おかしい。そろそろ200オーブ消費なんだけど、☆5自体がさっぱり出ないのですが、どうなってんの?

 そんな時、確定キタ! 赤5つという見事な配色。そりゃ200も使って出ないわけがないじゃあないか! よし、回す間に祝杯だ。ビール持ってこい! アルコール抜きな!

 ああ、待って…、先に下の画像見ないで…。泣くから。泣きたくなってしまうから!! …世の中は腐ってやがる。200も使ってこの仕打ち。ティバーンの瞬撃スキル欲しいと願ってもいけないのか。でも潔くここで撤退。当方が本当に欲しいのは獣じゃないので。


 で、いちおう☆5はこのあとすぐ出ました。ちょうど200個使用したところでした。確率5.25%だったか…、なんとも悲しい結末でございました。

 で、何が出たのか? ティバーンじゃないのか? それは画像をクリックすれば分かる。

 くそっ! 笑うな愚民ども! 彼だって必死に生きてるんだ! 誰も使ってないだけで一応は王子なんだぞ!? 彼を笑う資格はない! 笑っていいのは、出した…俺だけだ…。

 というわけでな、最近すり抜けヒドイと思いませんか。これだけ入れてハズレ中のハズレなんて悔しくて世間に顔向け出来ませんよ。そろそろ☆5の整理して貰いたいよな。冗談抜きで、☆5のヘンなのが出て上がった確率がゼロに戻るのはやるせないもの。

 ここで、諸君らに送る言葉がある。いま顔をにやけさせているお前らにこの言葉を送る。

 ”明日は我が身”だぞ。

 …ところで、この後のイベントスケジュールでは2周年記念があり、超英雄召喚だかが2回あるようですが、誰が来るのかね? 当方としてはそんなのどうでもいいから新英雄を出し続けて貰いたいのだけど、バレンタインの時期だし、それ系のキャラが2週目で出てくるだろう事は予想がつく。ここでまたカミラアクアヘクトルやってきたらブチ切れるけど、さすがにもうそれはあるまい。オリジナルもやらんだろ、売り上げ下がるし。

 個人的には、闇落ちシリーズをそろそろやって欲しいので、バレンタイン・闇落ちデューテとか来たら最高です。でもまあ、超英雄も新キャラがいいよね。まあ2週目登場くらいならまだ許せるけど。ここの運営はアタマがアレだから心配でならない。

●2019/01/13  → 「スーパーロボット大戦T」 公式
 家ゲー『否定から入る昨今』

 さて、とうとう主人公が発表されたわけですが、あ、ごめん正式にパスだわ。

 男主人公は世間では好評らしい軍人おっさんで、女主人公はナイスバディのお姉さんですが、当方はダメ出しです。なぜかというと、また軍人かよ!…という理由。スパロボXで良くも悪くもようやく軍関係でない目新しさがあったのに、また軍人は進展がなさすぎるでしょ。リーマンならもっと普通のリーマンでいいやん。だからパス!





●2019/01/10  → 「ゴッドイーター3」 公式
 家ゲー『ゴッドイーター3(体験版、遊んでみた』

 先日、遊べなかったとボヤいていた体験版ですが、「改」になって再び遊べるようになっていたらしいので、新しいゲームを探すがてらにレッツプレイ。キャラメイクは綺麗ね。

 し、しかし冒頭から、どんだけ複雑な操作を要求するんだ。武器を入れ替えるだけでも四苦八苦で、遠距離は撃っても当たってるのかハズレてるのかイマイチ判別しにくいし、接近武器だけを使っていたらイカンのだろうから、色々試そうとすると敵が死んでるし。


 最初の1時間くらいはアタマ???でまともにプレイしている気がしなかった。NPCがいるせいで、勝手に倒してしまうから、操作を覚えるにはかえって邪魔だった。とにかく、最初から色々詰め込み過ぎなのよね、この体験版。
 変な比較をするわけではないんだけど、PSO2より視認性が劣っている気がする。なんか見づらくて仕方がないのは慣れの問題なのだろうか?

 それはさておき、敵ボスモンスターが一旦戦場を離脱するのがモンハンのまんまなんだね。でも、このゲームはナビゲーターがいるから全部居場所を喋ってくれたりする。それはモンハンみたいに索敵する楽しみが奪われているようで意味がないように思う。まあ、当方からすれば途中で逃げるの自体が嫌いなんですけどね。

 うーん、あんまり楽しくなかったな。操作がツライばっかりで。

●2019/01/10  → 「PSO2」公式
 PSO2『星芒喰らう闇の狂宴 とペルソナ戦』

 新クエストの狂宴に行ってきました。開始したばっかりだというのに、平日の日中だとあんまり人が集まらないのは交換アイテムが大したことがないせいは多分にあるせいか。

 ボス連戦ばっかりだからね、疲れるのもあるよね。プルフとか爆発とかいらんものばっかりあるし、あれは流行らないわ。目当ての武器迷彩だけ貰って終了な感じかもしれない。しかしながら、武器迷彩はショップで買っちゃう手もあるけどね。前のモンハン武器迷彩は必死に狩猟石を貯めて揃えたというのに、ショップ見たら安値で並んでいたという悲しみ。


 それはそうと、あれから出来るだけペルソナ戦に参加してますが、レドランS出ないよー。LVだけはとっくにLV90なんだけど、LV自体は意味がないからなぁ…。

 ペルソナ戦は昨年のデウス・エスカ戦と比べるとメリハリがなくて強い攻撃ばっかりという印象ですが、BGMの良さもあり、総力戦みたいな意味合いで実は好きかな。手加減なしで攻めてくる感がいいね。これでドロップ品さえ豪華なら言う事ないのですが…。

 サモナーでしか行ってないので、近接職で挑んでも生き残れる気がしないのですが、近接職の人はすごいなぁといつも思います。とはいえ当方もそれなりにダメージたたき出してますよ。結構すごいんですよ! よろしければサモナーやってみませんか?(直球勧誘)

●2019/01/10  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『うおおおおおお!!』

 10の日!! 新エテのダイス屋にトライする日!! ついに来た!!

 となりのジャンケン屋さんには毎回負け、ここのダイス屋にも毎回負け、ようやく奇跡が起きたのである。SUGEEEEE…けど、あんまりいいアイテムないね。

 いや、金ロザより下はあんまり持ってないし理論値なんて完成してないけど、合成しても別に必要ないしなぁ…。そのまんま大竜玉を付けとけばいいわけだし、いらんわなぁ…。うむ、当たっておいて文句言うなって話ね。





●2019/01/07  → 「WORK×WORK」 公式
 家ゲー『WORK×WORK(体験版)、遊んでみた』

 次なるゲームを求めて、とりあえず何か遊んでみようという事でこれ選んでみました。

 魔王討伐を題材としたアミューズメントパークに勤務する事になった主人公君。島にはダンジョンを模したアトラクション、つまり冒険場所がたくさんあります。

 主人公はインストラクターとして、遊びに来たNPCに指示を出し、戦闘をうまく誘導する、という役目があります。お客様を満足させるため、色々な冒険場所にご一緒するわけです。

 戦闘では回復の指示や、戦う相手の指定など、インストラクターという名の指揮者となり、NPCをうまく進ませるわけですが、今作ではそのNPCが実に特徴的で、ドット絵の平べったいキャラが、馬鹿な会話をしながら進むという感じです。なんおで、自分自身は強くなるわけではなく、あくまで冒険を楽しむNPCを育てるゲームみたいなものですね。

 主人公は稼いだお金で自室の家具を揃えていく、くらいの育成ですかね。


 各ダンジョンMAPはすごろく的にマスを進んで敵を倒しますが、このゲームでのザコ敵も、もちろんテーマパークの従業員ですので、弱点は火だぞ、などのさりげない誘導を口にしたり、早く倒せよ…のようなボヤきを言ってたりします。シュールさを楽しむ感じかね。

 非常に分かりやすく、遊びやすいゲームにはなっていますが、育てるNPC達を好きになれるか?というのが問題点で、メインNPCのバカ王子や物覚えの悪い執事、回復役のデブなど正直、魅力があるというには微妙なメンバーがおり、そこが好きになれるかがポイント。少なくとも、プレイヤーは仕事を強要させられる立場なのに、意味のない会話を繰り返すバカ王子に付き合わされるのだから、うっとおしい以外に進めたいとは思わない。まあ、ストーリーで魅せるゲームではなく、システム寄りのゲームですね。
 バカ王子の件もそうなのですが、最初から「作り手側がこのゲームを継続させたい意欲」が少しも伝わって来ない。遊ぶ場所は用意したから勝手に遊べ、のような傲慢さを感じた。

 また、大画面で遊ぶにはドットが荒く目が痛い。会話時のポポポポ音がドラクエより主張が強すぎてウルサイので、そこも気になったところ。まあ、やりこんでいけば面白いのかもしれないけど、タイトルから何から、全体的なアピール力が乏しいので売れないだろうなという気はした。





●2019/01/04  → 「ジャッジアイズ」 公式
 家ゲー『ジャッジアイズ、クリアした観想(バレなし』

 結局40時間でクリアだったけど、充実した時間でありました。

 感想をひとことでまとめると、「いいB級ドラマ」みたいな感じかね。いい意味でB級と言いましょうか。さりとて完成度は高かったし、話はB級感をうまく出していたし、そういう”らしさ”は満足もできた。ストーリーは終盤へ向かうごとにデカイ話になり、終盤の絶望感はナカナカ見所があったけど、主人公がそもそも無敵だからねぇ…。なんとかしちゃうんだろうな、というのは分かってたのが残念かも。主人公自体の存在が強すぎた、という感じはしますな。

 ちまたのクリア感想でよく聞くのは裁判のデキがあんまり…というのがありますが、まあ確かに某裁判モノ逆転なんたら〜をイメージすると波乱がまったくなくてサッパリです。あっちのイメージが強すぎるからね。まあ、その辺りは今後に期待ですな。

 それと、タイトルはまさしく”これしかない”けど、ゲーム開始直後と終了時で意味がまったく違うのは実に良かったと思う。


 難易度はノーマルだったんだけど、後半は特に、一気に大ダメージを受けて回復アイテムを使いまくるパターンが多く、その辺りは面倒だったかな。操作がうまくないというのはあったけど、必殺技で近くの置物で殴るゲージ消費技が強すぎたので、そればっかり使ってた。ラスボスなんてイスで何回叩いたか思い出せないくらい殴打したからなw

 クリアしてから思ったんだけど、あんまりアクションが得意でないなら、難易度はEASYで問題ない気がした。その方が変に足止めを食らわないからいいのかもだし。まあ、金さえあれば何とでもなるんだけどね。主人公も家賃2カ月分貯め込んでるという割には金持ってたなぁw 支払うイベントがあっても良かった気はしますが。

 さて、いいゲームではありましたが、キムタクこと八神さん主人公の話は今回で完全に完結しちゃったし、次回作でまた同じ神室町を歩くのは勘弁かな。あの町を歩くのは一度でいい。一度であるから楽しかったんだと思うのですが、龍シリーズではおなじみの町らしい。次に同じ場所なら主人公が代わっても買わないと思う。まあ、それはともかくプレイしてとても満足です。楽しいひと時ではありました。

 いきなり2019年の俺グランプリ受賞作かもしれないゲームに当たったのは幸運だったやもしれないね。さあ次なにやろうか。





●2019/01/02 
 『新年のご挨拶』

 クリスマスからインフルエンザでボコボコにされて、病院はやってないわ食う物はないわ咳は止まらんわ、で仕事もいけず、ただひたすら寝ているしかなかった絶望の年末年始でした。みんな体調は平気か? 飯くってますか? ほんと健康こそ大事。身に染みたよ…。

 そういうわけで2019ですが、みんな、あけおめー。という事で今年もドラクエから一枚。

 今年の目標ですか? 健康第一に決まってんだろ!! インフルは仕方がないけど、去年は入院して手術もあったし、すっかり病弱キャラになってしまったので、2019は肉食系頑強キャラを目指して、様々な場所を冒険して鍛えるとします。(ゲーム内限定)

●2019/01/02  → 「ジャッジアイズ」 公式
 家ゲー『ジャッジアイズ(製品版)、遊んでみた』

 インフルで寝込んでいたと言っても、四六時中寝ていたわけではないので、せっかくなので、ダウンロード版を購入してみた。いや、「一章まるごと体験版」やったらすごくて、ちゃんと面白かったから、これは買いだろうという事で継続してみようと思ったわけよ。

 世間的にネタみたいな動画がいくつもUPされてるけど、そういうの瑣末な問題で、中身の完成度はんぱない。舞台となる神室町の完成度が高すぎてびっくりした。すごい。


 「龍がごとく」シリーズはヤクザモノという事で食指がさっぱり動かなかったけど、キムタクという潤滑油がいるおかげで、危険な町の探偵家業という立場がすとんと落ちていて、ヤクザはメインで出てくるけど、問題なく遊びやすい。

 メインストーリー以外のサブ依頼も充実していて、お金が稼げるし面白いから脇道に逸れるのも楽しいし、進めたくなったらメインやるのもいいし、自由である時間がたくさんあるので好き勝手やれるのはいい。
 街中のビルはいろんなところが入れるし、全部店にも入れるし、作りこみマジすごい。探検して関係ないビルの屋上に行ったりするのも面白かったりする。猥雑さが実に良い。


 未プレイヤーの方にしてみれば、ストーリーは長いの? 面白いの?という疑問が沸いてくると思うけど、ガッツリ遊んでもさっぱり終わる気配がないから安心していい。話によるとメインだけ遊んでも40時間らしいけど、当方は脇道に逸れまくっているから、たぶんそれじゃ終わらない。話も面白いしねぇ。

 欠点は、町が広いから移動が大変ではあるんだけど、タクシーに乗ってショートカットしたら、読み込み時間を考えると走った方が早かったなんて事もある。ああ、読み込み時間はどうかと聞かれると、全然気にならないね。町はほぼシームレスだから読み込みないし。

 とにかく、まだ遊んでない人はせっかくなので体験版だけでもやってみたらいいと思う。

●2019/01/02  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『今年はどうなるのか…』

 不安な年明けとなったヒーローズでありますが、皆さん楽しんでますでしょうか? う〜ん、戦渦やってないなぁ…。当方としてはテンション↓なままのFEHです。

 キャラ目当てで遊んでいる身としては、オリジナルキャラに突っ込む気力はないのです。絵が良かろうと興味がなければねぇ…。そういうわけで、福袋も当然スルーしときます。やらされている飛行城の石と、余ってる羽根いるの? いらんでしょ。

 年末は低調だったFEH、今年はどうなるのか…。色んな意味で目が離せない動向となりそうですが、覚醒if、そしてオリジナル路線、どこまで進むんでしょうか?





●2018/12/28 
 他『インフルエンザに、かかってみた』

 実は人生初のインフルでして、世間で流行してるという話は聞きますが、どうせ他人の話だろwwwww 俺関係ないしwwww…と思っていたら大当たりでした…。まさかのこの年末。2018年の締めとしてこれ以上ない絶望です。

 この4日は本当に地獄だった。食欲ないし固形物は吐き出すのでゼリーとプリンくらいしか受け付けないし、頭はくらくらするし、外に買い物出ると5分で倒れそうになるし。

 お前らいい加減にしろよ? マスクつけてんのか? ああん? 外出先から戻ったら、ちゃんとうがいと手洗いしてんのか? 他人事だと思ってんじゃねーぞ! インフルまじインフルだからなぁ! テメー分かってんのか! 体大切にしろよって言ってんだヨォ!

 まだまだ全快はしていませんが、皆様もほんと気をつけて。ほんとインフルエンザやばいから。早く完治したい。

●2018/12/28  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『再びアクア問題』

 世間では火に油を注ぐかのように炎上している今回のアクアですが、11月ごろからの夢ガチャ〜スルトのオリキャラで売り上げ激減していようとも、そこから年末年始のキャラ実装の軌道修正は無理でしょ。だから正月キャラも仕方がない。

 問題は軌道修正を行うであろう4月以降の展開。ここから変わるかどうかだねぇ。そのための試金石が3月の封印キャラ実装でして、封印キャラを出すときに、3人もしくは4人が全員新規キャラであればその後も期待できるけど、クリスマスのように予防線を貼って、既存の人気キャラ枠でロイとリリーナ、ヘクトルなどで2枠3枠使うようなら、もう見限った方がいいかもしれんね。キャラ出ないなら遊ぶ意味ないし。

 当方は性能よりもキャラで引く人なので、この年末年始は回さずに静観しますが、1月のラグズはそれなりに楽しみにしてます。





●2018/12/25  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『バイク買ったのでレビュー』

 うちのサブキャラはヒーローというか仮面ライダーみたいな見た目にしているもので、いい感じのドルボード出ないかと、じれていたのですが、ついに来たな! 俺得が!!

 見た目はカッコイイです。そんな事は分かってるのよ。レビューってのは、ただ良かった悪かっただけをいうことじゃないわけで、具体性があるべきなのよ。そこ大事!
 そういうわけで、細かい部分から書いてみましょうか。


 まずは気になる後ろから見た感じ。常に後ろ姿を見ながら移動するわけで、横から見た姿などプレイヤーはほとんど見ない。このバイクの場合、移動中に車体が揺れる事もないので、終始こんな感じです。ドルバイクはエンジンのせいか車体が揺れている感じがありますが、こちらにはそれがないですね。
 ただ、車体が大きいのと、SEが小さいせいもあり、走っている間は遅い、と感じるところもある。なにこれスクーター?のような印象もあるかもしれない。ちょっと遅く感じる。

 エンジン音などのSEはかなり小さめになっており、走り出した直後から走行中は変わらない。エンジン音が大きいほうがバイクとしてパワフルには感じるかもだけど、ずっとだとうっとおしいからね。最初はいいけど、ずっと聞くと考えるとね。


 停止した時、足を地面につけて停車するのはショップ映像をみれば分かるだろうけど、じゃあエンジン音はどうなのかというと異様に小さい。一応、停車中もSEはあるのだけれど、注意しなくちゃ聞こえないくらいに押さえられている。

 全体的にSE面で期待するのはアテが外れていると思う。あくまで見た目といった感じ。

 総評。まあSEは仕方ないにしても気にならない程度だし、移動中の見易さと安定性はまったく問題ない。ドルボードとして見るとカッコイイだけで面白味はないけど、80点くらいではないかと思う。まあ、キャライメージに合ってるから買っただけでメインキャラには買うつもりもないし。2人乗り出来れば考えたんだけど、一人じゃあねぇ…。

●2018/12/25 
 スマホ『ロマンシングサガRe、遊んでみ…』

 ちょっといつもの遊んでみた、と趣向が違うのだけど、ゲーム自体最初から終わってるのではないかと。長期運営考えてないゲームだと思います。よく考えてみれば分かる話。

 そもそも、ロマサガって全シリーズ合わせてもキャラ数なんて100届かない程度で、その中で人気キャラとなるとさらに絞られる。だから、SSやらSなどでランク分けして同じキャラを実装しているわけで、スタートダッシュで人気キャラ出し尽くしている時点で、この後はどうするの? クリスマス・ジニーとか夏の水着ジニーとか出し続けるの?

 別ゲーであるアークザラッドやワイルドアームズもそうなんだけど、キャラが少ないくせにその中でやり繰りするのは長期的に見たら不可能で、じゃあそれでオリジナルキャラを出したらどうなるか、といえば、それはもうそのゲームである必要がないわけで、しかもそれらが既存の主人公キャラより高性能ならプレイヤーは当然ながら萎える。最初から積んでるのは分かる。

 ロマサガはまだ多少の出し惜しみする程度の余裕はあるみたいだけど、そもそもの数が少ないのに今後どうするのか。それを考えると、とてもじゃないけど遊びこむ気にはならない。だから、遊んでみた、というのは誤りで、遊んでみる前に察した、が正しい。






●これより前の日記はここをクリックー


■このサイトについてとか色々・・・


ルパルパなのだ ■ホムペについて
 当サイトは非営利です。アフィリエイトなどの金稼ぎ広告は一切掲載しません。アフィ? …ペッ!
 
 また、急に音が鳴ったりもしません。仕事中などに隠れて見てもバレません。ダメな人の味方。

■当サイト内の画像の、文章の転用はお断りいたします。
 ゲーム画面、小説など画像、文章の転用、悪用、無断使用は全てお断りいたします。許可無く使用した場合の責任は一切負いかねますし、トラブルに巻き込まれても助けません。



■ブラウザについて
 当サイトはIEでのみ正常に表示されます。他ブラウザなど知ったこっちゃねー。


■ところでルパルパNetのルパルパって何ですか?
 ↑これです。メス犬で2歳。行動はちんぷんかんぷんで、よく寝ます。
◆ サイト項目 ◆
■英雄伝説6 空の軌跡
■英雄伝説6 零の軌跡
■イース
■ファイアーエムブレム
■スーパーロボット大戦Z
■ゼノブレイド
■ゼノブレイドクロス
■セブンスドラゴン2020
■MYNovel「ねこ80001点」
更新履歴
■オンラインゲーム(プレイ順に表示)
ベルアイル
ルナティア
トキメキファンタジー ラテール
PI・STORY
Ysオンライン
グランディア・オンライン
ファンタシースターポータブル2
ファンタシースターポータブル2∞
ファンタシースターオンライン2
ドラゴンクエスト10