●ルパルパ.Net
 ■Game & Analysis HomePage   [Rupa-Rupa.Net]       Since1999-09
■このサイトは、冬馬つばさ(ふゆうま つばさ)の個人サイトです。主にゲーム全般の攻略、批評、日記、小説、ファンページetc…テキトーに好きな作品を精一杯に、スルメのように楽しむ事を目的としております。少量の時間がある方はごゆっくりどうぞ。


現在・日記を続けてるゲーム・モチベーション順
>> >> > >休止> >> >> >>予定> >>
<休止>…→ 遊んでないが忘れてない。 <予定>…→ 手つかずの積みゲー&発売前 <墓地>…→ワンチャン死者蘇生
*毎月22日頃のみプラモデル。(10日頃に何かあれば中間報告)



●スマホで閲覧の場合、ヨコ画面で見るとよいかも。(画面は縮小して)



●2022/11/27 → 「ドラゴンクエスト10」 公式
 DQ10『恒例のダメ報告』

 シュジャク召喚きた! ・・・で、メドローアは?

 せっかくなので、天地やろうという気にもなったんだけど・・、先日ね、装備枠を整頓しようと思って、色々と装備を処分してたら、気づかず天地用防具を全部結晶にしてしまった件。転職したら裸だったという、あるある話。
 LV118以下なので最新装備も付けられないので、再び装備を集める気にもならずに結局そのまま放置。つらい。

●2022/11/27 → 「ソウルワーカー」 公式
 PC『世間話』

 いろいろなキャラを使おう、という気持ちで5年ぶりに主人公娘を使ってみた。剣を使う子ね。一応はメイン中のメインキャラなので、使いやすさはピカイチのはず。

 使い慣れてないからかもしれないけど、技一つだけ超性能で、あとは似たり寄ったりな感じがする。某犬夜叉の風の傷のような技がえらい強くて使いやすい。でもそれだけ。もう少し使ってみようか、それとも別キャラ使うべきなのか。

●2022/11/27 → 「水星の魔女」 公式
 アニメ『水星の魔女・8話の感想』

 リリッケ嬢くっそ有能でワロタw 地球寮の人材どうなってんだよ。有能じゃないヤツいない説。まあ、この学園に入学できる時点でそれなりの地位と優秀さを持っているんだろうけれど。
 しかし、地球寮の面々は横暴社長もいるのに、全員会社運営に乗り気でしたな。やっぱり彼らも何事もなく埋もれるよりは一発当てる方がいいんだろうな。もちろん医療技術の方向だからこそ安心して協力できるってのはあるんだろうけど。


 グエルさんはこれ、禊(みそぎ)を行ってるんだよな。今まで自分がしてきた悪行を償っている。でもこれで、グエル自身が自分のこれまで行動の結果を理解してしまった。だから反撃もしない。それを反省し今後生かす。・・・つまり。

 つまり、もっといい奴になる未来しかないのである。

 これはやばい。どん底から這い上がる最強の人気キャラ誕生してしまう。まあ、今後の流れだと仲間フラグだよな。頼れる兄貴ポジション。バトルでは近接タンク役、まるでクロコダインさんの再来である。
 味方になるとしても、ジェターク社のMSは使えないだろうから、何か代わりのMSを用意してあげたいところだけど。ファラクトは貰ったけど、あれは遠距離戦向きだからなぁ。グエルさん遠距離戦は残念だし・・・。パーメットスコア使わずに接近戦だけする手もあるけれどw


 これ間違いなく団体戦の流れじゃん! エアリアル単体に勝てなくても、多数で攻めればその限りじゃないし。敵は6機映ってたからね。
 問題は味方が少ない事かね。スレッタとチュチュしか戦える味方がいない。MSはファラクトが一応は使えそうではあるけど。人も機体も足りない。(一応、フェルシーちゃんがパイロット科だけど、ジェターク派閥だからなぁ)

 敵は最新鋭機が複数だから、臨時でグエルを雇っても3人。まあ、グエルなら一般機でも2人相手出来そうだけど、それでも手は足りないよなぁ。チュチュが一人足止めしたとしても、残り3機をスレッタだけじゃ厳しいだろうに。シャディクもかなり強そうだし。
 ただ、当のシャディク自身あんまり乗り気じゃなさそう。色々言われてるけど、基本はけっこう素直なヤツな気がする。ガンダムを潰せ!一辺倒の狭量な義父より、ミオリネ側の考え方の方がまだマシなところあるし。意外と、進めば二つ逃げれば一つ理論に染まってるんじゃないだろうか。後ろ向きな義父より、ミオリネ達は一応だけど前には進んでるわけだし。


 全然関係ないけど、ミオリネさんGetしました。

 もう一人の制作するキャラはまだ到着してないので紹介できませんが、12月作成分として少しづつ作っていこうと思います。完成したらスレッタと並べたいね。
 このプラモデルシリーズ人気あるだろうから、グエル君も出たら売れるんじゃないかと思わないでもない。

 というわけで、また来週の9話にて。・・・あれ? 一期残り4話? あと5話かもだけど、短いな。ちょっと戦闘も少なすぎる感があるから、後半に期待。しかし、17時にやる内容じゃないよなこれ。深夜で良かった気がする。






11/25
●スイッチのいっせいトライアル、今回こそはプレイしてやる! 俺は本気だ!(なお、仕事で家にはいない模様)




●2022/11/25 → 「フロントミッション ザ・ファースト: リメイク」 公式
 スイッチ『今後プレイするゲーム』

 今年最後に遊ぶことになるだろうゲームはコレです。フロントミッションのリメイク。昔は興味なかったんだけど、面白いとは聞いてたので、そのうち・・と思ってたら、安価でリメイクが来たので手を出してみた。もう購入済み。

 旧作やってないので、古い作品へのこだわりがない状態なので、ちゃんと移植してあるなら楽しめそう。さすがに今年中にはクリア出来なさそうなので、気長にやります。


 年明けにはFE新作のエンゲージが来ますな。

 事前情報はシャットダウンしてムービーすら見てない。そこまで期待してるわけでもないんだけど、まあファンなら新作に手を出さないわけにはいかないね。旧作キャラを装備するのはいいけど、あんまり過去作依存して欲しくはない。とはいえ、任天堂ブランドだからその辺は安心かもね。

 それはいいんだけど、カタログチケットで買うか悩む。お得なのは知ってるけど、もう一本他に何と交換するの、と聞かれると何もないんだよね。今更スマブラもないだろうし。





●2022/11/22
 他『今月のプラモ』

●前回までのあらすじ。
 バイクのプラモデルを購入し、作ろうと思った。
 色が塗られてないので、仕方なく色ペン購入した。

●今回分かったこと。
 接着剤いらないのかと思ったら、必要だった。
 仕方なく追加で接着剤も購入した。

 キット以外にも別途に購入するモノが増えて金ばっかり掛かってた印象。そして実際に作ってみて思ったことなどは以下の通り。感想は「作ってみて目が覚めた」という一言。


 はい、コチラが完成品です。(料理番組みたいだな)

 で、何の目が覚めた、というのかというと、バンダイやコトブキヤのキットが、いかに優れているか、という事。作りやすさ、取説の見やすさ、パーツの組みやすさ、まるで天地の差。凄まじい差がある。比較するのもおこがましい。

 な ん だ こ の キ ッ ト ! ( 激 怒 )

 取説が圧倒的に見づらい。そのせいで、どこに接着をしていいか判断に悩む。パーツにもいらない突起が付いてて接着面がちゃんと付かないから削らないといけない。付属のゴムチューブを付ける手段が、外箱のどこにも必要と書いてない瞬間接着剤を使わなければいけない。差し込む部分の突起がデカくてにチューブが入らない。
 極めつけは、後部のテールランプを付ける部分が、固定を完全に接着剤にのみ頼っており、しかもパーツをハメる場所が小さく、そもそもその部品が入らない。さらに、ハンドルのライトを差し込む穴が小さすぎて、自分でヤスリなど使って広げないと取付できない等々。

 まー、ヒドいわコレ。バンダイやらコトブキヤの接着剤いらずのキットがいかに高い技術力で作られているかを見せつけられた。プラモデルが全部そんなんだと気にしてなかったけど、おかげで目が覚めた。

 二度と買うか!! 




 そもそもの買った理由、『スレッタを乗せたかった』。

 サイズ的にもちょうどいいし、乗せたら似合うんじゃないかなぁと思って購入したのです。サイズだけはバッチリでしたな。なかなか良い。飾るのにはいい感じね。苦労した甲斐があったわ。
 こういう動くプラモデルだと、既存のキットと組み合わせる事が容易いから、色んな事ができるのが面白い。でも、次回こういう乗り物を買う時は、バンダイとかコトブキヤのやつから買おうと思う。こんな苦労するのはコリゴリだ。

 さて、次月ですが、キャラモノを2体作ろうと思います。一つは水星の魔女キットでミオリネさんは確定。本当は11月に作りたかったんだけど、発売日が11月末だったので仕方なく12月分にしました。
 それともう一つはまだ内緒で。間違いなく有名キャラ。

 ところで、エアリアルも購入したけど、まだ作る気はありません。ミラソウル社フライトユニットが年明けに発売なので、それを待ってからにしようかと。
 ガンプラやらのMS系も作りたいし、美少女系キットも作ろうと思うし、そう思って先にプラモデルを購入していって、どんどん手つかずのキットが部屋に貯まっていく気がする。12月は頑張って3つ作るくらいの気合を入れていくべきか。まあ、気楽にやろうと思います。ではまた次回。






11/20
●今日の話題は何にもないです。・・・ちなみに22日はプラモデル更新。一個しか作れなかった。




●2022/11/20 → 「水星の魔女」 公式
 アニメ『水星の魔女・7話の感想』

 ママが怖えーよ。どこまで先読み出来てんだよ。

 もう魔女なんて域すら超えてるだろ。ここまで完璧にハマるもんか?? だって、エラン君のためにこの式典に来るなんて推測できないはずだろ。上手く行き過ぎで怖すぎ。

 加えて、ミオリネの尻を叩いて起業させる流れも作るとか。そりゃ、エアリアルが吊るしあげられて、それを根本から救うには、企業の流れに組み込んじゃうのが一番だろうけど、そこまでの流れを読めるのか? ママ怖いよ。


 やっぱりパパさぁ・・、ミオリネに甘々じゃん。ガンダム否定してたくせに、娘が絡むと全部承諾してしまうとか。

 しかも、娘の成長のために起業も手を貸してしまうとかさぁ。だって、ガンダム否定路線なら、起業すらツッぱねればいいだけだもんね。やっぱり固い態度を取ってるのも、娘を守るために思える。
 でも、ミオリネも天才だから、ここから実績と経験を積んだら凄まじい経営者になるぞこれ。成長が楽しみ。

 とはいえ、公然とガンダム開発できるようになっちゃったし、それは各社が望むところでもあるから、この後どう混戦していくのかは注目ですな。OPのデリングの背景にもルブリスウルとルブリスソーンのシルエット出てたしねぇ。怖いですねぇ。


 問題はシャディクよ。彼は父親のためだけに動いているか、というと、それだけには思えないし、安易に味方になるような事はないだろう感はあるね。
 ニカ姉との取引はなんだろうね? タイミング的にはエアリアルの整備の時に構造調べたりしたんだろうから、そのデータを売ったとかかな? ニカ姉が沈んだ表情してたから、友達を裏切ってしまった、くらいの感じなのかもね。どちらにしろ長い付き合いではないだろうというのは分かる。

 また、考えてみると、もう学園でエアリアルと決闘するような相手もいないから、今後の敵はどうするのか気になる。だって、グエルに連勝、エランにも勝利してる相手に戦いを挑むヤツなんているか? シャディクが挑む理由もないし。そうなると、学園パートがどうなるのかも今後気になりますな。

 さて、・・・残り話数を考えると、一期はベネリットグループ決裂とパパ脱落(死亡)とアーシアンとスペーシアンとの開戦ってところかね。にしても、戦闘もないくせになんでここまで面白いんだろうな。

 全然関係ないんだけど、ジェタークCEOめっちゃ好き。まっすぐだもんな。グエルにそっくり。さすが親子。

●2022/11/20 → 「ドラゴンクエスト10」 公式
 DQ10『世間話』

 今週もでないよメドローアの宝珠。・・・まあ、新しい宝珠が出たからいいけど、本命はいつ出るのか途方に暮れる。

 そういえば昔はレンジャーがメイン職だった当方ですが、デスマスターに乗り換えてしまった経緯がある。それからはすっかりLV上げも放置。・・とはいえ、必殺2のアヌビスアタックがめっちゃ強くなったんで、また使ってもいいかなぁ、とは思ってます。

 でも、邪神やパニガルム、防衛軍なんかでもレンジャー自体を見かけない気がするんだけど、気のせいでしょうか? もっと見ないのは武闘家か。あー、戦士もいないねー。そろそろ公式で、近接職の分布をそろそろ見てみたい。魔剣に集中してる感はあるけどなぁ。

●2022/11/20 → 「ソウルワーカー」 公式
 PC『世間話』

 メインキャラで水着をGet出来たので、他のキャラでも手に入れるのだ!と意気揚々とログインしたところ、貰えるのは1アカウントにつき1つだけ、という現実を突きつけられました。チクショー!
 まあ、この槍使いさんはそもそも水着がユニフォームですけどね。で、久しぶりに槍キャラ使ったけど、やっぱり前方だけに強い感じだなぁ。メインの鎌使いリリーさんは単体も範囲もそつなく使えるから、物足りなさも感じるわけで。

 しかし、別キャラをやって思ったけど、当然ながらキャラによって動きが変わってくるから、改めて色んなキャラを使ってみようかな、なんて思った。あ、でも男キャラは・・・、うん、そうね。機会があったらね。

●2022/11/20 → 「PSO2NGS」公式
 NGS『世間話』

 前回の和服スクラッチの景品『武器を構える』を買ってみたらカッケーなぁオイ。手持ちの武器が反映されるのいいよね。うむ、やはりバニーガールにカタナは至宝であるな。

 ところでさぁ、12月に新リージョンが実装されるじゃん? 年末までにだいたい落ち着いて、まあ、いつもの皮だけ変えた恒例イベントやって、年明けはちょうどピッタリ虚無に戻るよね? そうすると、みんなブルプロ行かね?

 もちろん、ブルプロが完全クソゲーの可能性も多々あるけど、それなりに遊べちゃうゲームだったら、PSO2さらに過疎るよね? 特に次のリージョンで追加地域は終わりとか噂されてるわけだし。PSO2もマイホーム実装は目玉だけど、それだけじゃあねぇ。もう少し目玉を実装して貰わないと我が国が滅ぶぞ! た、大変だ!!! ・・・ま、いいか。





●2022/11/17 → 「ブループロトコル」 公式
 PC『公式番組#5』

 長らく久しぶりだった公式放送を視聴したわけですが、感想を言いますと、やっとマトモになった、でしょうか。旧仕様が全部ゴミだったもんなぁ。
 とはいえ、戦闘が相変わらず面白味がないのは変わらずだった。そして戦闘コンテンツしかないと、どこぞの某PSO2なんとか〜というゲームみたいに爆死するから、生活コンテンツがどれだけ力入れてるか、ハウジングはあるか、などが注目ですな。現状だと正直PSO2よりも下だと思う。

 いや、PSO2をアゲてるわけじゃない。最低ラインは越えろよ、と言ってるのよ。

●2022/11/17 → 「ソウルワーカー」 公式
 PC『火力過剰な件』

 このゲーム、序盤の進行ではLV5ごとに強力なユニーク装備を配ってくれているおかげで、進めるのが簡単になってる。装備は基本、少し強化するのが当たり前なんだけど、強化しすぎると火力が過剰すぎる。
 強化しまくり装備のまま、MAPボスにスキル攻撃を連続で叩きこむと瞬間で溶けるのはアクションゲームとしていかがなものか。まあ、強化しなきゃいいわけですが。強化した方が道中が楽になるんよな。でも、楽な方が無双感が出るので、その辺りのさじ加減は悩ましい。とはいえ、そういうところで考えられる部分は、実にRPGしてるとも言えるが。






11/15
●どこぞの尻ゲーって、ガチャ10連で6000円なんだってね。お金の使い道は人それぞれだけど、世の中狂ってるなぁ、とは思う。でも、PSO2で毎月、服ガチャ回してる自分も他人事ではないと少々悩ましくもある。同じ穴のムジナ。




●2022/11/15 → 「ソウルワーカー」 公式
 PC『新キャラと 一年半ぶりの復帰』

 長らく放置してたのですが、新プレイアブル・キャラが実装されたというので遊んできました。元からソロソロ復帰したいとは思ってたしねぇ。キッカケさえあればとは思ってたのよ。
 新キャラは二刀流キャラか。それにしてもキャラ増えましたなぁ。女ばっかりw 分かります。男じゃ遊んでもらえないし、ファッション装備も売れないからね。仕方がないね。猫みたいな動物キャラでもカワイくて良いと思うけどなぁ。


 さて、新キャラですが、前方にやたら広範囲で切り刻めるタイプで、とにかく範囲は広い。ガシガシ切れる。でも、高い単体火力技はない感じかなぁ? 方向性が、カタナキャラの子に似てる気がするけど、カタナの子もコチラも、違いを語れるほど遊んでないからなぁ。
 とはいえ、導入はあくまで既存プレイヤー向けみたいな扱いで、いきなりLV40から始まってしまう。それなりに慣れてないと、最初から大漁の、しかも容赦のない攻撃でボコボコにされる。つらい。
 もし今からプレイしようと思うなら、初期キャラを使った方が分かりやすくていいと思う。LV40くらいまでは初期キャラで慣れれば、あとはどのキャラでもいいんだけど。

 しかし、この二刀流の子、最初っからえっちな服装が課金ショップで売っててワロタw 当方が幼女好きだったら、即座に購入してしまうところだった! なんて危ない商売してやがる!


 たまにやるとホントに面白いんだよ。特に鎌使いのリリーさん爽快だわ。無双ゲーいいよね。さすがにゲーム自体は古い作りなんだけど、ログインやイベント報酬は頑張ってる。

 復帰どうしようかなーって 悩んでたところで、イベントにて無料で水着を配られてて当方も覚醒!! 続きやらなきゃ!と俄然やる気になったw 実に素晴らしいと思います!(水着配布は12/8日まで・ハロウィンイベントは11/17まで)
 年内は遊びたい新作というのもないので、これとDQ10、PSO2の3つでモソモソ遊んでいきたい。ん? 年内? もしかして今年って残り一か月半? 嘘だろ・・?

●2022/11/15 → 「ドラゴンクエスト10」 公式
 DQ10『ぐぬぬ案件』

 努力に努力を重ねて、攻撃魔力1401まで上がった!!
 うおおお!って思ってたんだよ。

 そしたらチームのフレさんが、普通に1404まで超えてきて、ぐぬぬ・・・ってなってたんだけど、まあ、アガレスの大紋章も完成してないからね、完成すれば追いつくのは分かってるんだ。でもそれよりも、酒場で検索したら1435までいて絶望した。どうやったらそこまでいくんだ?


 これ、フレさんの装備。問題なのは装備なんだよ。妖炎魔女って2つ前って事でしょ? 装備更新したら簡単に抜かれるどころか、大差で負けるんだよね。酒場で見かけた1435の人も、同じく妖炎魔女を着てた。どこに差があるんだ?

 やっぱり服の上下の錬金が攻撃魔力の埋め尽くしって事かね? アクセサリでは大差は出ないわけだから、装備が2世代古くても最新服の当方より攻撃魔力が高いって事はそういう事になるのかねぇ。埋め尽くしかぁ・・・。
 しかも酒場の1435の人は、宝珠の”禁断の魔力UP”も最大にしてなかった。どうやって攻魔上げてるんだ? つい雇いそびれちゃったんで、装備を細かく見てないのは痛恨の極み。


 ところで、今週もメドローアの宝珠出ませんでした。
 なんなの? もういい加減にしてよ。

 まだ試練の門は未クリアだからワンチャン残ってはいる。あんまり出る気がしないんだけど。いつ出るのかしら。

 しかし、宝珠の計算式はどうなってるんだろうな? 算出された攻撃力に+6%加算なのか、計算式の時に差し引いた攻撃魔力−1000の残りに+6%なのか。10000で6%だと+600ダメージも上がっちゃうけどええんか。宝珠効果、強すぎないか? ロマンがあって大変結構ですが。





●2022/11/12 → 「ドラえもん牧場物語 大自然の王国」 公式
 スイッチ『ドラえもん牧場物語 体験版』

 牧場系は遥か昔に中毒になった過去があったのですが、昔にやりすぎた反動でルンファク系はやらなかった当方。

 どう見てもドラえもんの皮をかぶったホンモノではないかと見抜き、いまこそ牧場物語を遊ぶ時、という事で体験版をプレイ。絵的には丁寧に描かれたドラえもんとして非常にデキがよいのですが、中身は圧倒的に牧場物語そのまんま。
 荒れ果てた牧場を提供されてスタート。立て直しです。


 慣れるまで操作に戸惑いますが、基本は同じです。荒れた土地をキレイにして、畑を作り、種をまいて水を撒く。野菜を収穫し、出荷してお金を稼ぐ。・・・の繰り返し。

 お馴染みの仲間を毎日一人連れて歩く事が出来て、例えば畑の水撒きを手伝ってくれたり、大岩や大木を壊すときに協力してくれる。便利なんだけど、近寄ると勝手に話しかけてしまい邪魔だったり、吹き出し会話が作業の邪魔だったりする。正直いらないかも。
 リアルタイムで時間が経過はするのだけど、かなり遅くて、作業してても時間の流れがゆるやかで助かる。ただ、大岩や大木を壊すと体力が減るので、途中で”昼寝”をして体力を回復させる必要がある。それでも、時間の経過が遅いから数時間の昼寝でもまだ余裕があるのは親切。


 牧場物語の華でもある動物の飼育。毎日エサを与えて、一匹づつ飼育小屋から外に放牧するとニワトリはタマゴを生むし、牛はミルクを出すので、それらを集めて売ると、それも収入になるし、素材にもなる。
 資金を貯めて施設を購入、もしくは拡張していく。今作には料理や釣り、虫取りもあるし、アルパカのコンテスト、もちろんMAP探索などやる事が山ほどあるので、期限内にやりつくすのが目的。
 体験版は採取の一週間だけ?遊べるけど、時間の流れが遅いから一日をリアル30分くらいプレイ出来てしまうので、めっちゃ長く遊べてしまう。遊び応え満点です。


 初めてアルパカを購入した時、店員さんが名前をつけてあげて!と言われたので、考えに考え抜いてボタン連打。

 店員「名前は「AAAAA」でいいの?」
 のび「はい」
 店員「いい名前ね!」

 店員さぁ・・・。何でもいい名前って言ってるでしょ。

 名前付けられるのは最初は真面目に考えるんだけど、数が増えるとテキトウになってきて、どうせAAAAAとかになる不思議。人間って勝手な生き物よね。


 冒険場所はとにかく豊富で、まだ見ぬ素材やイベントも山ほどありそう。それに、グラフィックや雰囲気が実にマッチしており、ドラえもんと牧場物語の親和性も高くてよい。これは良作でしょう。
 ただ、ドラえもんというだけで牧場物語を知らずに買ってしまった人には、思ったより骨太すぎて、奥深すぎる嫌いがあるので、合う合わないは確実にありそう。それに、作業が楽しいとはいえ、牧場系は基本が”毎日同じ事を繰り返す”事だから、そこも好き嫌い出るよね。面白いんだけど、ドラえもんとして低年齢にオススメかというと厳しいとは思う。

 やり込んだら確実に面白いと断定できる。間違いなく面白い。とはいえ、牧場物語として遊びたいけど、ドラえもん要素いらないっていう人もいるだろうし、難しいところね。

 でも、このゲーム”2人プレイ”があるんだよね。これ2人で遊んだら面白いだろうな。むしろ、こういうのが出来るネトゲ出ないかな? でも、みんなで一つの山に素材回収に群がって、一瞬で山がボウズになりそうだけどw





●2022/11/10 → 「モノクロームメビウス」 公式
 PS4『モノクロームメビウス体験版』

 一応は「うたわれ」ファンの末席にはいる当方なので、体験版を遊んでみました。過去作は全部遊んでます。スマホゲーも前は遊んでた。
 時系列的には、うたわれ1と2の間にはなるけど、直接は関係ない話ですな。元々が古代文明に関わる話なのでそれらの技術は出てくるのだろうけど。
 でも、うたわれファンからすると、2の続きがやりたいのであって、オシュトルさん自体は嫌われてはないけど、今じゃない、という気持ち。先に続編やってくれ、というのが正直な感想。ゲームとしては過去作とは関係なくプレイできます!という売り文句らしいけど。


 移動MAPはエリア制で、MAP切り替え時以外はグリグリ動く。移動も早くて快適。町も一応はモブが多く、ちゃんと賑わっているようにも見える。
 しかし、モブが・・・ヒドすぎるだろこれ。顔がのっぺらぼうって何年前のゲームだよ。プレステ1時代なら許されたかもしれないけど、2020年でこの技術力は逆に驚愕だよ。クオリティが低いなんてレベルじゃない。
 また、移動MAPがグリグリ動くと書いたけど、細い路地まで高速で動くので、酔うんだよね。早く動かすためにモブやらオブジェクトを簡素化したのかもしれないけど、動いたから面白いわけじゃないやろ。グラフィックなんとかしろ。


 戦闘は読み込みがなくテンポは良いが、グラフィックは相変わらず。←このスクショは遠目だからそれなりにキレイに見えているだけ。
 また、UIがRPGとしてはイマイチで、攻撃、技、道具などの行動選択も選びずらく、特に魔法など戦技の選択が選びにくい。世界観的に漢字も多用してるのに文字が小さく余計に悪い。技効果もその解説文に含まれているだけなので、覚えるしかない。
 スクショを見ると画面自体はスッキリはしてはいるんだけど。かゆいところに手が届いてない感。慣れるのだろうか?

 左上の円は行動順番で、敵を攻撃し続けるとスタンさせる事が出来て、自分が早く動くことができる。うまく敵の攻撃を阻害して、行動順を遅らせる戦略らしいが、体験版の範囲では特に違いはなかった。


 主人公らのテクスチャは頑張ってるし、殺陣は滑らかでカッコイイ。そこは好印象。とはいえ、会話シーンのように、ここでもバストアップのキャラの顔絵も出ればいいのになぁ、とは思った。

 と、いうわけで、プレイさせていただきましたが、評価はというと・・・昔のRPGで、クソゲーにイベントシーンだけ美麗アニメがついてた作品が結構あったが、それを思い起こす。とにかく完成度が低い。点数付けるなら50点。

 うたわれシリーズに新規顧客を獲得したいという気持ちで売り出すには、ゲームがあまりにもお粗末で、この完成度で購入を決めた!なんて新規はいないと思う。ファンだけどシリーズだからグラフィックは我慢して遊ぼう、という人種でないと手は出さんよ。ファンですら、オシュトルならスルーでいいかなー・・・、という気持ちがあるのではなかろうか。もちろん個人の感想で、実際のうたわれファンはオシュトル大好きー!!な人ばかりなのかもしれないけど。

 しかし、これほどまでに技術力がないなら、なんでRPGを売ろうと思ったのか。ただ単に開発が作りたかっただけじゃないの?? この程度の完成度なら、旧来の紙芝居ゲームで良かったよ。これを小売価格8580円で売るとか正気とは思えない。体験版なんて出さずにファンを騙して売り抜けちゃえば良かったのに。

●2022/11/10 → 「BLUE PROTOCOL」 公式
 PC『ブルプロ再始動・・・』

「なあ、ブルプロってどうなったんだ?」
「開発中止じゃね?」

 みんながそう思っていたブルプロ君。一年以上も音沙汰がないまま放置され、なんの進捗もないまま、今回は突然のリリース宣言。水面下で作ってたのかしら? だろうなぁ。

 しかしながら、βテスト版をプレイした人達なら、あのままじゃ即死だというのは誰の目にも明らかで、当時の不具合を修正した程度じゃどうにもならない絶望版だったわけだけど。あれから一年でそれが変わるかぁ?? 去年と違い、現状のライバルは原神や幻塔なんだぜ? 勝算はあるの?

 テスト当時のまま大差ない完成度なら、正直PSO2NGSにすら遠く及ばず秒殺確定だと思う。今からメイプルストーリーでもやった方がマシレベル。でも一年で激変している可能性もあるし、15日の放送を期待して待つとしましょうか。

●2022/11/10 → 「ドラゴンクエスト10」 公式
 DQ10『ガテリアと 邪教司祭の勲章』

 季節イベント・第二回ガテリア号。当方は第一回の頃、DQ10をほぼ遊んでなかった人なので、参加自体は今回初めてで、どんなルールなのかも知らなかったくらい。

1.指定された部品を回収して、専用エリアに納品する。
2.モンスターからは逃げる。(武器があれば討伐可能)
3.酸素切れに注意し、減っている他者は応援する。
4.フェーズ3は時間切れに気を付け、船に退避。


 初めてプレイしたけど、最初はワケ分からなかった。説明NPCも大して解説をしてくれないでしょ。あれはイカン。

 これ、今までとは違い、完全に協力ゲーなのね。理解者ばかりなら高得点を狙えるけど、ルールを知らない人ばかりだと生き残り人数すら少なくなっちゃう。まあ、生き残り人数は得点UPなだけではあるけど。
 最初は全然分からなくて、部品の納品はガテリア号に直接届けるのかと思って苦悩した。ジュエルは持ったままでもいいのに部品は納品が必要とか、宝箱は持ったままでいいとかも説明ないし。公式サイトにはあるの? 読まないよなぁ。


 結局、高得点になるかは選出メンバーが熟練者かどうかの運になるので、高得点を目指す意味はあんまりないのがね。

 で、累計得点で報酬があるのはいいけど、個人報酬で貰える「覇者の心」での交換品が第一回のファッション品しかないのが萎える。何かもう少し交換品を盛って欲しかった。

 結局、報酬はエビルプリーストのカードまで取ってやめちゃった。それ以上を目指してもあんまりねぇ・・・。ちなみに、エビプリは10日のカード配布と合わせて2つあったんだけど、両方ともカケラでした。現物なんて出たことない。


 話は変わってメドローアの話。

 今週も試練の門まで通って宝珠Getに気合を込めたんだけど全然出ないね。宝珠でダメージ+6%UPはデカいよなぁ。数字が大きいから、%で上がれば威力激増するからね。

 例のエビプリの報酬アクセサリ「邪教司祭の勲章」で攻撃魔力が+5上がるのを発見したのと、邪神で攻魔+28のいいベルトも出たので合計で攻撃魔力は1394まで上がりましたぜ。LV126に行けば1400越えられるかも。

 他サイトさんの検証では、攻魔1400なら、400×6+9000で、基本ダメージが11400になるらしい。これにテンション乗ったら、さらに上がるとかロマンしかない。


 で、「邪教司祭の勲章」の関係はまったく合成が進んでなかったので、今更ながらギュメイやら帝国三将軍に通う毎日。三将軍は昔ボコボコにされて以来だけど、もうソロでも普通に勝てるのね。プレイヤー側もほんとに強くなったな。

 やっと第二伝承まで完成したんだけど、エビプリはまだコインが高いから、アクセは放置でいいや。またコイン価格が6万まで下がったら本気出せばいい。
 アクセでまだ完成してないのは紫竜の煌玉。まだアンドレアル氏が強くて倒せないのがネック。まだ+2のままだわ。あ、すいません。万魔もまだでした。アッチは「おでかけ便利ツール」で頑張ってます。面倒だから自分では行きません。

●2022/11/10
 他『今月のプラモ・中間報告』

 今月はコレ作ります。かわいいバイク! あれ? 管理人さんバイク好きなの? ぜんぜん? カケラも興味ないよ?

 まあ、可愛かったし、プラモって基本はロボばっかりだから、ロボ続きで面白くないかなーという気持ちもあった。部品も少ないみたいだし息抜きに。
 一応はハメ込み式で接着剤はいらないみたいだけど、車体の色がパッケージと違うんじゃね? プラモ作り始めてから色付きしか作ってなかったので、これは盲点。パッケージと同じにするには、車体を塗らなきゃいけないのかよ。当然、色なんか持ってないし、そんな苦労はしたくない当方。


 仕方がないから色ペン買いました。こんなので500円もするんだぜ? 高いすぎわろたw いや、スプレーとか筆で塗る手段もあるんだろうけど、ペンだと楽そうじゃん?と思いまして。
 それでシコシコと塗ってみたのですが、ペンで塗るとですね、ムラが酷くてですね、ご覧の有様ですよ。何度も塗らないとスキマも消せないし。しかも色自体もパッケージの赤と違っておりまして、すでに失敗なんじゃないかという懸念。

 まあ、プラモ更新日の22日まで時間はあるし、のんびり作るとしますぜ。今月は余裕ないのでコレ作って終わりかな。頑張れたらもう一個、という希望はある。希望だけは。






●これより前の日記はここをクリックー



■このサイトについてとか色々・・・


ルパルパなのだ ■ホムペについて
 当サイトは非営利です。アフィリエイトなどの金稼ぎ広告は一切掲載しません。アフィ? …ペッ!
 
 また、急に音が鳴ったりもしません。仕事中などに隠れて見てもバレません。ダメな人の味方。

■当サイト内の画像の、文章の転用はお断りいたします。
 ゲーム画面、小説など画像、文章の転用、悪用、無断使用は全てお断りいたします。許可無く使用した場合の責任は一切負いかねますし、トラブルに巻き込まれても助けません。



■ブラウザについて
 当サイトはIEでのみ正常に表示されます。他ブラウザなど知ったこっちゃねー。


■ところでルパルパNetのルパルパって何ですか?
 ↑これです。メス犬で2歳。行動はちんぷんかんぷんで、よく寝ます。
◆ サイト項目 ◆
■英雄伝説6 空の軌跡
■英雄伝説6 零の軌跡
■イース
■ファイアーエムブレム
■スーパーロボット大戦Z
■ゼノブレイド
■ゼノブレイドクロス
■セブンスドラゴン2020
■MYNovel「ねこ80001点」
更新履歴
■オンラインゲーム(プレイ順に表示)
ベルアイル
ルナティア
トキメキファンタジー ラテール
PI・STORY
Ysオンライン
グランディア・オンライン
ファンタシースターポータブル2
ファンタシースターポータブル2∞
ファンタシースターオンライン2
ドラゴンクエスト10