●ルパルパ.Net
 ■Game & Analysis HomePage   [Rupa-Rupa.Net]       Since1999-09
■このサイトは、冬馬つばさ(ふゆうま つばさ)の個人サイトです。主にゲーム全般の攻略、批評、日記、小説、ファンページetc…テキトーに好きな作品を精一杯に、スルメのように楽しむ事を目的としております。少量の時間がある方はごゆっくりどうぞ。


 ここにあった使わないアイコン(サイト内LINK)は、画面一番下から一覧で飛べるようになってます。
●スマホで閲覧の場合、ヨコ画面で見るとよいかも。(画面は縮小して)



●2018/10/12  → 「冒険ダンジョン村」 公式
 家ゲー『冒険ダンジョン村、遊んでみた』

 ニンテンドースイッチで配信となったわけですが、元々2013年にiフォンで配信されてたゲームなんだね。買い切り500円で。…スイッチ版、1200円だったんだけど。

 ひどく損をした気分にはなったけど、まあいいわ。300円ガチャ10連するより遥かに安いし。(←嫌な計算方法だ) まあそういうわけで、初プレイを始めたいと思います。


 寂れてしまった村が舞台で、近くにモンスターが出没するから冒険者がそれを狩りにくる。冒険者相手の商売をして村おこしを画策する話で、建築などで村を発展させていく。

 最初にある施設は武器屋と宿屋、まんじゅう屋だけで、資金もほとんどない。収入源となる冒険者は1〜2名いるかな、程度の寂れた村。まずは冒険者に村に来ていただかないといけないので、「町ポイント」を貯めてイベントをやる。清掃やらマラソン大会、美術鑑賞など格式高い、金のかかるイベントを行うほど町の評価が高くなる。

 施設をたくさん建てた方がいいに決まってるんだけど、収支があって、一定期間ごとに金が引かれる。収入を上回る出費は破滅へのカウントダウンなのである。


 で、冒険者が来てくれる。冒険者は勝手に戦ったり、買物したりでお金を落としつつ、LVUPしていく。強くなれば、強いモンスターと戦えるので、そのための装備購入や宿屋での収入が上がる。収入UPで町も潤う。素晴らしい!!

 冒険者は神様です!! だから装備なんかも差し上げて強くなっていただき、ゴキゲンまで取ってしまうという一石二鳥の作戦。しかし装備もタダではないので、当然ながら町の財政に大打撃を与えてしまうので、おいそれとはあげられない。

 それはいいんだけどさぁ、冒険者達の名前、なんとかならんかったんか。せっかくファンタジーRPGの様相なのに、思いっきり日本名でしかもダサイとかあんまりだろ。


 やや! 冒険者の田畑耕子さんが敵に倒されてしまった! ダウンしていると勝手にHPが回復していくから放置でもいいんだけど、強い相手を前にして複数で戦っている場合は全員倒されたらマズイ。そこで、先ほどの装備を差し上げるのと動揺に、傷薬をプレゼントすればその場ですぐHPが回復し、戦闘に復帰できてしまう。

 まあ、基本的には眺めてればいいだけなので、気楽でいいんだけど、こういう風に手を出せるのはいいね。本当に見ているだけだと歯がゆいだろうし。

 それにしても、傷薬だって在庫があるだけだし、それ以降は自前で買い揃えなきゃいけない。いつも収入と出費でカツカツだというのに、傷薬も使いまくれないのは楽しい。


 MAPに強いモンスターが登場すると、敵が敬語で現れます…と宣言してくれる。敵や新しいダンジョンが発見されると、町でお金を出して冒険者に攻略してもらうのです。

 その攻略をしている間は、参加している冒険者からの収入が減るけど、その代わり攻略さえしてしまえば町の評価が上がり、新しい冒険者がやってきたりする。

 古いゲームのくせにナカナカ楽しいね。ぼけっと遊んでいられるヌルさがいい。

 このゲーム、なんで発展させてリメイクや現代風リメイクとか出さないんだろうか? 進化させればスゲー面白いと思うんだけど。ほんともったいない。いやしかし楽しいなw





●2018/10/12  → 「スカイフォージ」 公式
 ネトゲ『スカイフォージβ版、遊んでみた』

 β版といいつつ、すでに課金体勢が整っている海外ネトゲ・スカイフォージ。

 基本無料で遊べるので早速プレイしてきました。だいたいで、どういう話かというと、星の各地で悪さしているモンスター軍団がいて、主人公は防衛仕事をしていたけど、モンスターに殺されてしまう。しかし、不死の戦士イモータルという超人に目覚め、超常的な力を持つ戦士として各地を救う事になるという導入。(覚醒しても仕事は変わらないのね)

 いきなり超人扱いで、見習い神様みたいな導入は珍しい。確かに攻撃技が人間レベルじゃないくらい派手。


 世界観はSFで、科学技術が進んでるけど僻地ではその辺のファンタジー世界と大差ない暮らしをしている。けっこう画面は綺麗よね。ネトゲなのにグラフィックは頑張っている。

 ただ、実際はMOでして、PSO2とかと一緒でロビーがあり、そこから攻略MAPへ移動するタイプなので、こういう草地も広いと言えば広いけど、目的が決まりきっているから自由に散策とかは出来ない。また、当然ながら水にも入れない。泳げない。ムキー!!

 目的のためにMAPへ行き、例えばここならザコ敵を殲滅。各地で散らばっている敵の巣を潰しつつ、そこにいるザコ敵を全部始末すればクエストクリア。いくら綺麗でも、同じ場所で同じことをするだけなので、イマイチ達成感はない。自由なようで拘束されてるから。


 で、戦闘ですが、マウスクリック+方向キーによるアクションゲーム。

 WSADで上下左右を移動し、同じ方向を2度入れると緊急回避。マウスは左クリックで攻撃、右クリックでスキル攻撃。左左右、などの格闘ゲームのコンボのように押すと技が出る。組み合わせが色々あるので、使うのは簡単だけど、意識して使えるようになるのは難しそう。なんとなく感覚で使いやすいのを使えばいいんだろうけど。

 敵が赤くなっている相手が現在自分が攻撃している相手。範囲技を使えば相手関係なく周囲を一気に叩きのめせる。先程も言った通り、超人なので技は広範囲だし、威力も凄い。


 問題なのはバタ臭い独特のセンスでして、なんかよく分からないBBAの服装や、敵デザイン、主人公の服装などが美的感覚の差異を感じる。ここは慣れの問題かもしれないけど。

 しかし、主人公の見た目だけは、装備に関わらず、6種類ほど用意されている服装を自由に変えることが出来るのは優秀。(DQ10でいうマイコーデのようなもの)

 総評としては、MAPは綺麗なんだけど、MOなのでやれることが少なく、似たようなミッションで縛られている、行動が拘束されていて自由がなくストレスが貯まる。アクションなのに敵を殴っても爽快感がなく、スキル攻撃も強いけどもっさりしている。

 ゲームとして無難な完成度ではあるんだけど、とにかく不自由。息が詰まる。画面だけは綺麗なんだけどねー。

●2018/10/12  → 「Re:ゼロ Memorysnow」 公式
 他『Re:ゼロの映画(OVA)見てきた』

 公開5日目、20:00〜の上映で客は20名弱。男9女1くらいの割合。

 短編小説の映像化だと聞いていたので、内容を知っているから見に行くつもりがなかったのですが、特典で小説貰えると聞いてビックリ。急いで見に行った次第です。アニメDVDの購入時、応募して貰える特典小説4巻をGetしそこねて、痛恨の極みだったからね。

 今回Getしたのは、90P位の中身の書き下ろし小説。貰った人しか読めないので、是が非でも欲しかった。いやっほー!

 さて、内容ですが、短編小説の映像化であり、事件じゃなくて日常回。アニメ組には馴染みがない日常回なので初見なら楽しいのではないかと。短編をうまく1本にまとめた感はありましたねぇ。エミリアもレムも可愛かったけど、いつも以上にラムがギャグポジションでテンション高かった。実にかわいい。全体的に、普通に面白かったです。

 ただ、劇場がエアコンきりやがって暑いのなんの…。なんでエアコンOFFにするんや! 室温確認して切れや!!

 それはともかく、アニメ終盤で描写を省いたベアトリス関連をばっちりやっていたので、2期の仕込みをしてもいるのかなと思った。…いや、2期やるでしょ。だってアニメが好評で小説売れててOVAを劇場公開する程稼いでる作品だよ? こんなドル箱を角川がほおっておくわけないやん。金になる限りしゃぶりつくすでしょ。

 今後もアニメDVDについてた短編小説を映像化していくそうだから、特典で小説つくなら全部見に行くと思う。

●2018/10/12  → 「PSO2」公式
 PSO2『トリックオアトリート2018&その他』

 新緊急のトリックオアトリート、略してトリトリが開始されたわけですが、プレイヤーがほぼ必要なく、銃座で撃っていればOKという思い切りのいいクエスト。こりゃ楽ちん。

 ちょうど、先日のキャラをLVUPしたかったので、回数こなせてガンガンLVが上がる緊急は大歓迎でございます。メインでサモナーやっているキャラのサブクラス、ファイターはまだLV70くらいなので、残りLV15も上げるのはキツイ。


 しかし、やる気がある時にスクラッチも回したくなるのが人情というものですが、前回といい、今回といい、あまりにも魅力がなさすぎて泣けてくる。サービス開始6年目で、もう売れそうなデザインも玉がないといったところでしょうか。あれじゃ回さんわ。

 そういえば、季節ごとの期間限定登場キャラ…、今回はシエラですが、これの話が意外に面白かった。いつもボタン連打で飛ばしているNPC会話ですが、今回のは好き。

 たまにはキャラの会話を見てみるのもいいね。いいけど、EP5のストーリーはまったくやってないです。理由は…。プレイヤー全員が察しているかと思われます。


 ところで、大金を投入してペット用のキャンディボックスを入れ替えました。ネットで調べて研究し、パフェやらロールやらをテンプレ見ながらぶち込んで、強化しまくったのよ。

 それで、幻惑の森へとチャレンジ。まだLV上がりきってないからスーパーハードまでですが、敵が紙すぎて笑った。むしろ、今まで自分で攻撃していた時より効率よく、かつ、大ダメージを与えられるので、もうこれ全部サモナーでいいんじゃね?と思い至る。

 トリトリの銃座といい、サモナーのペットといい、もうプレイヤー必要ないよね。早くLVをMAXにして、サモナー無双したい。でも冬にLV上限解放と聞いてメマイが…。





●2018/10/07  → 「PSO2」公式
 PSO2『更新が滞ってた理由』

 おい皆、聞いてくれ!! 朗報だ!! 外人が…、外人が戻ってきたよ!
 一度は愛想付かして消えたと思われた、あの無駄に騒がしい外人が戻ってきた!!

 我らがサーバー2は元々、不正に海外から接続した外人どもにロビーを占拠されているのが日常だったのですが、一時期、波が引くようにいなくなっていたのです。それが戻ってきた。久しぶりに明るい話題ですな!! いや〜、良かった良かった。

 …は? 久しぶりに更新したと思ったら、そんな事なの?
 いや、だって明るい話題とかないし。特に新しいゲームもやってないし…。

 むしろ、不正なんだから戻ってきたらダメだったんじゃ…。


 朗報その2。…ろう…ほう?? いや、振り返るな! 朗報だ!!

 昔、PSO2のパッケージに付属したてたPSポータブルのキャラ「ナギサ」を模したロボ子をキャラ作成したのですが、PSO2においてハンターでソードを振るうというのは完全に地雷扱いという、迷惑にしかならない存在なのです。

 よって、立場をなくして倉庫と化していたロボ子なのですが、無駄に貯めておいたペットのタマゴをなんとなく重ねてペットLVを上げてみたら…。あれ? サモナー強くね?

 前線でペットに戦わせておいて、自分は後ろでアイテム拾ってれば良いと言うヌルさ。


 サブクラスはファイターがいい、というお話なので、まったくやってなかったファイターにも触れてみると、ツインダガーつええええ…。こんな強かったのかw

 まあそういうわけでね、ようするに最近ここのページを更新してなかった理由は、PSO2やってたから。サモナーの楽さとファイターの楽しさで熱が再燃してた件。10月10日からサモナー強化期間が始まるそうなので頑張りたい。ラッピー☆13欲しいなぁ。

 いやしかし、何にもないからねぇ。更新しようにも何もなかったわけよ。むしろ、それなりに遊ぶゲームがあるだけでもありがたい事だと思いますよ。しばらくこんな感じかもね。

●2018/10/07  → 「ドラガリアロスト」 公式
 スマホ『ドラガリアどうよ?』

 期間限定イベントやるのはいいんだけど、やりこまないと達成できないのはツライだけなんだけど…。セリエラを仲間にするために、信頼度500は遠いよー。

 レイドボスで強いのをやれば500はすぐって言うけど、サービス開始10日程度でそこまで育ってないからね。ガチ勢じゃないのに無理言うなってカンジ。デイリーこなしてるだけじゃ達成できないからね。
 ゲーム自体はそれなりに面白くはあるんだけど、もっと、ゆるく遊びたい。ゆるくやればええやん、って言われると、それだと信頼度500達成できないんだもの。う〜ん…。

●2018/10/07  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『ビギナーズラックは続かない』

 ドルボレースにトライしてみたのですが、一番最初に早い人の後を付いていっただけだったんだけど、このタイムだった。こりゃ楽だー! 今回ぬるいのかな?と思ってたのよ。

 そしたらその後、他のキャラで挑んでみたら、5分なんて全然切れない。おかしいな。

 しかし3キャラやったら、もう飽きてしまい、残り5キャラ残っているのにやりたくない病が発生して詰んだw まあ、報酬大したことないからまあいいか、といったところで。





●2018/09/28  → 「ドラガリアロスト」 公式
 スマホ『ドラガリアロスト、遊んでみた』

 さあ、話題作のドラガリアロストをプレイしてみたわけですが、最初の感想はまさにこれ「金かかってんなー」というものでした。任天堂ブランドである事、開発のサイゲームスがそのブランドに答える形で練りこんだ事で、金と手間がかかった良質に仕上がってる。

 いや、ゲーム自体は驚くような部分はない。今までどこかにあったものをブチ込んでるだけとも言える。しかし、そういう部分を心地よく遊ぶための努力が見られるのはよい。戦闘で地味に溜まるストレスはドラゴン化で発散させてくれるし、属性は少なく分かりやすいけど、有利不利はちゃんとあるし。MAP攻略はオートで放置でもなんとかなってしまうし。


 メニュー画面で歌が流れているのが実に好き。歩いてたりキャンプしてたり場面が変わるのもいいね。ボスバトルで流れる歌もとっても好き。話進むと変化しそうね。

 ストーリー上での重要な場面では3Dキャラ劇が楽しいし、フルボイスも嬉しい。ガチャ産の仲間キャラ全員に個別ストーリーとLV上限解放でのストーリー追加も嬉しい。全部見るだけでもメッチャ時間かかる。仲間は職タイプの個性差があっていい感じ。

 マルチプレイも手軽に出来て、自分が倒しても仲間が倒しても報酬は同じだし、クリアが難しいストーリーボスを一緒に攻略できるのもよい。それとは別で、レイドボスに全国のプレイヤーさん一緒に、自分のパーティで挑めるのは面白い。

 とにかく、何が一番優れているのかというと、「手軽」なところだと思う。


 6時間プレイしました。一番LV高いのが20。事前登録と進行度合いで溜まったガチャポイントで10連ガチャを3回引いたところ、レアドラゴンにレアキャラ両方出てしまってウハウハのウハウハ。…ジャンヌダルクさん、すでにドラゴンでもなんでもない件。

 MAPに有利な属性の仲間キャラで進んだほうが絶対にいいから、ガチャで色々な仲間が出ても全然余ってない。むしろ足りない。職タイプも結構違いがあるので、自分で操作すると強いキャラ、サポートさせると強いキャラなど色々いるのは楽しい。自分で操作するなら短剣キャラが小気味よい。王子もそれなりに使い易いけどね。あの人は火属性だから2章で役に立たないし。

 結局このゲームどうなの?と言うと、ベリーグッドです。手軽で歌ってる画面が大好きです。それに、任天堂だから開始半年でサビ終とか絶対ないので、そういう安心感はあるね。

●2018/09/28  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『がまんだ!』

 いや、チキは普通に好きではあるし、昔のフード姿なのもいい。絵も別にすごくはないけど悪いとは思わない。いやでも、今回のチキにはそんなに興味ない。
 しかし、「鬼神の呼吸」とは…、これはいいスキル。マリータ実装された時のために是非とも残しておきたい。そう、全てはマリータのために、いいスキルを残したいのだ!

 さりとて! せっかく貯めたオーブ183!! これを崩すなんてとんでもない!!

 とんでもないけど…、どうしようかなぁ〜。1体、たった1体でいいのに…。しかも今ならハズレても春カチュア! ミカヤもまだ持ってないし!! …しかし、が、がまん…。

●2018/09/28  → 「ゼノブレイド2」 公式
 ゼノブレ『10カ月ぶりのゼノブレ2』

 先日配信及びパッケージ版の発売となったゼノブレイド2外伝「黄金のイーラ」の評判がいいらしく、自分も遊びたくなってきたわけですが、実はクリアしてなかったという…。

 前回のセーブデータが2017年の12月ですよ。ほんと久しぶり。進行具合は雪のところ。ルクスリア王国?で先に進む道が分からなくて、そのまんま放置してたのよね。


 で、進めました。道も分かりました。ブレイドのフィールドスキルを駆使しないと絶対に進めないのね…。あれ、いちいちパーティを組み替えるの面倒くさいよな。

 このゲーム、後半に行くほど面倒くさい事が増えていくのよね。それもあって疎遠になっていたという側面もあるのですが、なにはともあれ、ニア可愛いよニア…。

 まあ、やめる前に迷いまくってLVも想定以上に上がりまくっていたので、少し楽しながらストーリーだけ進められて、復帰後は苦労しなかった。そのまま、あれよあれよと20時間ほどプレイ。調子が出てきましたが、まったくクリア出来てない。長い!


 後半に行くごとに戦闘も面倒くさくなるのがねー。敵に属性ボールをつけて、それを壊す数が増えればダメージも飛躍的に上がるけど、逆に出さないと倒せないのは何とかして欲しかった。システムの整頓なども含めその辺りはイーラや次の作品に期待したいところ。

 しかし、MAP歩くのが相変わらず楽しい。いつでも発見、常に新鮮な印象がある。昔のMAPを訪れても、昔は倒せなかった敵がLV上がっているから倒せたりすると、またその先にいけて発見があるし。
 さて、一気にクリアしてしまいたいところ。しかし、現在、世界樹を登り中なのですが、またもフィールドスキルに邪魔されて進めない苦痛。なんとかしてくれ…。

●2018/09/28  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『サポソロ・ジェネラル余裕な件』

 ちょうどチムクエで、スライムジェネラル1匹討伐というのが出てたのよ。

 魔戦だけLV105にしてるサブキャラ・ゆたんぺさんがコインを余らせてたので、じゃあアクセも完成してないから、彼で行ってみようかと挑んでみたわけさ。勝ててアクセ出たらもうけモノ、くらいのつもりで。
 だって、ジェネラル強いじゃん。前なんてコイン4人で持ち寄りしてたんだぜ?


 ……あれ? あんま強くなくね? 余裕とまではいかないし、ちゃんとライトタルトで属性防御もUPさせたけど、昔のような厄介な強さじゃなくなってる。

 つまり、サポがそれだけ強くなってたって事か、しかも、天地が便利なんだよな。幻魔はもちろんだけど、本人も範囲攻撃を持っているから、仲間呼ばれても処理できちゃう。

 おかげでコイン4枚投入して、まとめて報酬Getまでしちゃうくらい楽。

 問題は、いまの福引ラインナップにジェネラルコインが入ってないから1枚6万で買わなきゃいけない事だよね。倉庫に余ってるんだったらサポで挑戦もアリですな。

●2018/09/28  → 「PSO2」公式
 PSO2『緊急クエ:不尽の狂気』

 バスタークエストの新緊急として実装された不尽の狂気ですが…、これは無理だ!

 敵が四方から襲ってくるので、タワーに張り付いて防衛していても、遠方からビーム砲を撃ってくるから壊しに行かなきゃいけないし、その間に仲間が防衛してくれるかと思ったらそんな事ないし、加えて、カタナで戦ってると単体しか相手にできないから、相変わらずヒーロー基本になってるし。非エキスパートでプレイしてもクリア不可能…。

 この緊急はもうええわ。行かない。確かにフレンドさん等と組んで役割分担できるとか、圧倒的な破壊力で敵を倒してしまえば上手くいくんだろうけど、両方無理な場合はクリアできないよな。真エキスパ民は余裕かもだけど、非エキスパート民には無理。

 クリア出来ないのはいいにしても、ヒーローが相変わらず優遇されてるのがなぁ…。まあいいや。自分のペースで遊ぼう。

●2018/09/28  → 「ゴエティアクロス」 公式
 スマホ『ゴエティアクロス、遊んでみた』

 27日に配信開始のスマホRPG、ゴエティアクロスは、美少女の姿をした魔神(悪魔)という設定の仲間をガチャで引いてサイドビューバトルしつつ、話を進めていくゲーム。見た目は美少女系ながらストーリーは意外とシリアスでまとめられている。

 ユニットには職以外にもコストがあり、4人一組で配置する必要がある。(プレイヤーLVでコスト上限は上がる) また、サブパーティも同時に戦えるのだけど、コストの締め付けが渋くて全員は配置できない。かなりLVを上げる必要がある。魔神の親愛度をUPさせればコストが下がるのは実にシステム的だけど、能力もUPするので便利。

 また、バトルは基本オートだが、ほとんど流れ作業のようで、敵の攻撃モーションなどはない。また、ゲージが溜まると簡素な演出の必殺技がある。1戦闘中に一度しか使えないので使いどころが重要。むしろ、このゲームのキモの部分とも言える。

 戦闘での2Dキャラ完成度が微妙なものの、遊んでいるうちに見慣れてくるし統一感はあるので、これはこれでアリ。美少女系ゲームなのだから、ここでのこだわりは欲しかったが。


 それと、メニュー画面で項目を選択するごとに読み込みがあるのは微妙にストレス。また、仲間モンスター画面にてキャラを強化する際、現在どのパーティに入っているかなどの状況が見づらいのが難点。パーティ編成を見ながらやりたいものだけどね。

 また、サブクエストなどをこなす際に、必ず同じ会話シーンが流れるのは面倒。スキップ出来るとはいえ、毎回出す必要はないかと思われるが…。まあ、許容範囲だけど…。

 あと、ついでに言うとガチャでキャラがダブる率が高く、ダブるとスキルLVが上がって得はするのだけど、せっかく有料で引くのなら、もっと自分しか引かないようなコレクション欲を満たしたいのが普通のはず。得はするけど、ガチャというモノにかける期待とは遠のいているように思うがいかがなものか?

 …というわけで総評。完成度はそれなりに高いし遊びやすいのだけど…、これ、美少女キャラだけの仲間に限定する必要あったのだろうか? シリアス系ストーリーなんだし、悪魔モチーフなのだから、男系やゴツイ悪魔など色々なヤツがいても良かったんじゃなかろうか? 逆に損をしているように思えてならない。

●2018/09/28  → 「蒼穹のミストアーク」 公式
 スマホ『蒼穹のミストアークβ版、遊んでみた』

 人数限定でプレイできる先行β版をプレイしたので感想を書いてみたい。
 縦画面で進むファンタジーRPG。女キャラが韓国っぽいセクシー系美少女キャラ。

 戦闘は5人までのパーティで、縦方向にのみスクロールしていく。奥の方にボスが行くので、オート戦闘している中で、スキルマークをひっぱって使用する、という感じ。顔マークは必殺技の発動だけど、実際は必殺技というより発動の遅い別枠スキル。

 スキルがどんどん使用可能になるので、それを戦闘しているところにスワップする作業が忙しくて大変だったりするが、オートと倍速もあるので、基本はオート推奨らしい。


 フィールドMAPをミニキャラで歩き、次のクエスト場所まで自由移動できるけど、自由移動に意味がない。NPCにぶつかると強制会話のため狭いところで異常に邪魔。

 会話は見たとおり画面下に小さい文字で流れるが、細かいので、つい連打してしまう。ストーリーはよくある系だけど、人物紹介が常に後回しになるので愛着が沸かない。導入の仕方はイマイチ。
 一番の問題は、ゲームシステムの説明をとにかく急ぎすぎているせいで、始めたばかりなのに全てを一気に説明を投げつけられて不愉快というかウザイ。もう少しプレイヤーが慣れた頃合を見計らって説明入れるべきではないのか、と。

 β版という面はあるにせよ、この辺りは親切丁寧に修正していかないと、最初の時点でプレイヤーが逃げてしまうと思われる。全体的に雑すぎる。女キャラがセクシーなだけが取り柄でしかないのは苦しいところ。このままリリースしたら即死すると思う。





●2018/09/22  → 「ニンテンドースイッチ」
 他『帰ってきて、いきなり困った案件』

 いや実はさぁ、病院から帰ってきて、スイッチ立ち上げたんだけど、ネットに繋がらないんだよね。何にも触ってないのに。しかもニンテンドーeショップへの接続すらエラー。

 例の「ニンテンドースイッチ・オンライン」とかいう仕様変更でネット仕様が変わったからかと思い、仕方なく年間契約料金を支払ってみたんだけど変わらず接続できない…。

 いや、近くにあるPCは問題なくネットに繋がっていて、普通に使えているのに、スイッチだけ繋がらないのはおかしいだろ、と首を傾げてみるわけだけど、接続設定からネット接続テストをしてみると異常はないんだよね。ソフトの更新や、e ショップにだけ接続不可。

 じゃあPS4はどうなんだと接続してみると、こちらもなぜか「PSネットワーク」やストアに接続できない。ネット接続テストは異常がないのにも関わらず。どうなってんだこれ?? 共通するのはPCでは接続できてるのに、ゲーム機は両方ダメという事。もうひとつが、両方とも自分がいない間に本体のシステム更新があったという事だった。

 そうなれば、原因はまず間違いなくその当りだろうと思うのだけど、両方とも更新したのに接続できないのは変わらないんだよね。

 ネット検索でその当りの解決方法を模索してみるも、システム更新さえすれば解決する、という結論で終わっていて、それ以上の部分がない。どうしてだ! わけがわからん。悩みました。えらい悩んで現実逃避し、PCでDQ10やってたりもしました。

 そして、解決方法が見つかった!! …ダメ元でルーターの電源を一度落として再起動させたら全部接続できるようになったというオチ。はーー?? ワケが分からん。これがスイッチだけしか本体を持ってなかったら気づけなかったかもしれないけど、PS4と同じ症状だった事で気がつけたのは幸運だった。いや、タメになりました。皆様もお気をつけて…。

●2018/09/22  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『入院中ヒマすぎて…』

 いやぁ、入院はたった4日だったんだけど、ヒマでヒマで仕方がなく、特に手術した日は午前中に終わってから、絶対安静で起きてはいけない縛りだったから、背中は痛いわ、やる事ないわ、でスマホ触るくらいしかなく、ヒマを潰す以外に選択肢がなかった。

 仕方ないから冒険者ツールから、全キャラのビンゴに取り組むことに…。ビンゴやってる? やってないでしょ? 特に複数キャラ持っているとビンゴ券を交換して終わる事も多いはず。そしたら後はビンゴチップだけが貯まっていく一方なわけで…。

 ビンゴなんて正直少しもやってないから、チップだけは各キャラ6000くらいあって、毎回ダブルレイズしても消化するのに30回。計7キャラいるから210回やれるという…。ほぼ見てるだけで結果すらどうでもいい画面が流れるのを眺める時間がまたさらなるヒマと苦痛を呼び、結局たった30回やっただけで撤退。ビンゴ券はもういいや。自動にカジノコインに切り替わってくれないものか…。

●2018/09/22  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『死にかけフィッシング』

 痛む身体を引きづりながら、なんとか帰ってきて、家に着くなり荷物投げ捨てたその足でPC立ち上げDQ10を開始。ふへへへへ…、釣りだ…、釣り大会がやってきたぜ…。

 さあ、今年もやって参りました。DQ10と言えば、もちろんフィッシングコンテストでございます。今回のお題は「旬のイカ」…。非常にキモイんですが、これ…。でも釣りには変わりない。人が一生懸命に釣ってる横で黄金イカが釣れて行く光景。


 今回のいいところは、無駄になった魚の交換ポイントがそれなりに高い事だよね。おかげでそれなりに頑張れば、「釣り老子のルーラストーン」をGetできてしまう。

 全7キャラいるけど、釣り老子の石を持っているのは3キャラだけだったので、そりゃあ頑張りますよ。ぐっ! ガハッ!! か、身体が…、病み上がりの身体が…。

 まあどうせ、1300cm魚の報酬を頂くためには、それなりに釣らないといけないので、やらなきゃいかんのいだけどね。問題なのはサブキャラは釣り自体をしていないから、魚袋が初期値が10のままで、まとめて釣れないからいちいち戻る必要がある事かしら。


 まあそういうわけで、全員分「釣り老子の石」をGetし、それから釣りに没頭。前年の釣り大会で貯めてあったポイントがあったので、それほどの苦労はなかったのだけど。

 しかしランキングはまた厳しいねぇ。初日最高値が1590cmだそうで、日程終盤までにはもう少しボーダー上がることを考えると、1400台で満足している場合ではない。くそっ! こうしちゃいられねぇ! 全力だ! 全ての力を振り絞ってフィッシングだ!

 …と、さんざんやっといてナンだけど、本当に具合悪くなってきて強制終了。手術して2日、退院当日に無茶すると本当にヤバイという事を身をもって知ることになった当方。

●2018/09/22  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『魔法の言葉がすり減らす』

 こっちもそう。入院中ヒマすぎて、オーブ貯めておくからスルーしようと思っていたけど、回してしまった。心の防壁を崩していく魔法の言葉が都合よく発動してしまったのだ。

 「オーブ20ならいいだろう」、「40までなら許される」、「60までは許容範囲」。

 240あったオーブは瞬く間に減り、キャラ的に特に欲しくもなかったけど、スキルには興味あったフローラをGet。ここで…、ここでようやく言い訳が収束し、ガチャ終了。

 残り180ちょい。これくらいなら仕方がない。…と油断する当方。


 退院した後、まるで当方の無事の生還を祝うようにムスペル・ガチャが登場。しかし彼らに特に興味がなかったので、スルーしようと思ってた。思ってたところで魔法の言葉。

 「いいスキル持ってるな」。退院祝いに少しなら回すか。「まだ180あるし」…。

 自分に優しい幻想のような言葉が、なけなしのオーブを削っていく。自分へのご褒美などという年に300回はあるだろう堕落の誘惑が知らず知らずに財産を削っていく。

 だが、奇跡は起きた!! いやっはーーーーーーーー!! まさかのダブル!

 レギャは魔防↑だったけど、レバは攻撃↑。素晴らしい!! これだからガチャはやめられないぜ! そして自分が任天堂の手に平の上で踊り狂っている事実には気づいてない。

●2018/09/22  → 「禍つヴァールハイト」 → 「TGS・公式放送」
 スマホ『まがつヴァールハイト・in TGS』

 以前から注目してたコレも東京ゲームショウにて公式番組がやっていたわけですが、新コラボ・キャラが発表となり、我が最愛のカワウソである、ちぃたん☆が登場。

 職種ウォーリアーでワロタ。相変わらず狂気を感じる行動に、スキル技のドロップキックで宙を舞うのが違和感のカケラもなくて好き。中身のデキもよさそうでリリースに期待。

 公式番組、ほんとカオスで面白すぎたw ヒマがあったら、そこ↑の「TGS・公式放送」から専用ページが見れるのでどうぞ。

●2018/09/22  → 「オーバーラップ文庫」
 他『ラノベ読むの再開した話』

 昔、ここのサイトでもラノベ・コーナーをやっていた事もあり、報告みたいな話題ですけど、一応載せておこうかなという、ちょっとした話。
 キッカケは、「Re:ゼロ」アニメブルーレイ特典の小説&「クロムクロ」続編の電子小説。読んでたら面白いし、ちょうどスマホゲーも辟易していた事もあり、たまにはラノベもいいじゃないかと復帰。

 読んだのは以下の通り。「Re:ゼロ」アニメ特典小説3冊、外伝小説6冊、本編9〜11、「最果てのパラディン」1、「86」1〜3、「デーモンロード・ニュービー」、「はぐるまどらいぶ」、「最強同士がお見合いした結果」1〜2、「無職転生」1、…と、まだ21冊くらいか。

 今のトコロ全部面白かったけど、「Re:ゼロ」はアニメラストから読んでて今は聖域編。異常に面白い。「86」は1巻が素晴らしかった。あとは「はぐるまどらいぶ」が勢いがあって非常に将来性を感じた。続巻はよ! 他のも普通に面白かったけどね。

 なろう系小説は面白かったらWebでは読まず、本を買いたいと思ってます。だって、作者に金が入るじゃん。支援したいなら買わなきゃ、と思うわけよ。今後も読んでいくと思うけど、昔のようなレビューはしないかな。面白い事を宣伝する意味での紹介はすると思う。面白いものを伝えるのは有意義な事だと思うし、広まっても欲しいからね。





●2018/09/16  → 「PSO2」公式
 PSO2『PS4はもう限界だ』

 相変わらず自キャラ好きのために続けているプソ2ですが、PS4で遊ぶのが無理っぽくなってきたのよ。いや、単純に低性能で無理と言う話。処理落ちしすぎて遊べない。

 まあ、元々ちょくちょく処理落ちで固まる場面はあったのですが、今回の緊急クエスト「禍魂集いし戦道2018」は敵の数がめちゃくちゃ多いのと仲間が12名ので処理が追いつかないらしく、PS4ではやってらんないレベル。固まりまくる。

 ゲーミングPC持ってるんだから、そっちでやればええやん。と思うでしょうが、なぜかうちのPCは、ブロック移動、ルーム移動をすると高確率で落ちるのですよ。再ログインするためにはワンタイムパス毎回いれなきゃなので面倒。その点PS4はワンパス入れる必要がないから、そこだけ快適でなくて、つい手に取りやすいPS4を触ってしまうのですが、しかし今回の処理落ちはハンパない。だめだこりゃ。

 PS4PROなら性能が上がって多少は改善されると思うけど、PS4とPROはメモリ自体は同じなのよね。PROは映像周りしか強化されてないので、実際遊んでみてどうなのかは分からないねぇ。カタログスペックだけでPRO購入するのは危険だし、PCあるんだから、それで遊べばいいわけだし。

 PSO2をやめる、という選択肢はないです。プロデューサーとかどうでもいいけど、自キャラは愛してますので。

●2018/09/16  → 「ガンダム・バトルオペレーション2」
 ネトゲ『バトオペ2・引退した理由』

 一応やってたんですよ。ログインだけの日や、一日3試合とかレーティング報酬を細々いただいてたんですけど、なぜかいきなりログイン出来なくなりまして…。

 「サーバーから情報を取得できませんでした」と出てINできない。何もしていないのにBANでもされたのかしら?? 不正するほどのめりこんでもなかったし、そもそも不正もしてないし。再インストールしてもダメなので仕方ない。課金もしたんだけどなぁ…。

 とはいえ、思うわけですよ。

 いまジムとか量産機で、わちゃわちゃ戦ってますが、これが何年か先に自機がジェガンになったり、リーオーになったとして、やる事は何か変わるのか? 湾岸基地MAPをいつまでも同じように戦ってるだけで、何にも変わらないんじゃないか? 見た目と能力が多少変わる以外、何にも変わらない気しかしない。

 ガンダムブレイカーとか、ビルドダイバーズのように自機を大幅にカスタマイズ出来るなら個性というものも出るかもしれないけど、今のままじゃなぁ…と思うと、課金したのも諦めるくらいの納得してしまったわけで…。まあ、そういうわけで、そこそこ面白かったけど引退確定。IN出来なくなった理由だけでも知りたいものだけど、まあ、仕方がない。

●2018/09/16  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『スルー確定』

 特に気になるキャラはいない。特に欲しいスキルもない。これはスルー確定だ。

 こういう時に我慢をして、我慢して我慢してオーブを貯めることで、次なるチャンスをGetするのが正しいFEH。そして我慢している途中で、我慢仕切れなくなって回してしまうのもFEH。…まあ、キャラとスキルによりますが。

 そういう意味では覚醒、ifに好きなキャラはいないので回さないで済みそうなのが救いではあります。そういえば、ヘルビンディとかストーリーキャラは配布らしいね。レーギャ姐とかは、ガチャで凸れちゃうとぶっ壊れ性能になるから、配布で1体とかで十分だわ。いい継承スキル持ってても、全員平等に同数配布なら文句も出まい。





●2018/09/12  → 「ジャッジ・アイズ」 公式
 他ゲー『SEGAの隠し玉』

 セガの名越さん(代表取締役)が「9月に世間が驚く発表がある」と言ってたのはこれの事か。まあ、タイミングとしてもそうだろうなぁ…。しかしこれ悪手じゃないの?

 ゲーム自体は「龍が如く」の新作というか亜種だと思うけど、その主人公を馴染み深い人にした。木村さんのイメージは世間に受け入れられやすい人というポジションで、少なくともヤクザよりは世間受けはいいはず。木村さんをイメージに据えた理由は、知りつぼみになりつつある龍シリーズのイメージ刷新、一般層の取り込みが目的であろう事は予想が付くけど、それは日本の話だよね。

 海外ではニンジャ、サムライ、ヤクザのような個性あるジャンルが好まれて、そういったモノがスマッシュヒットしてきたわけで、龍シリーズもヤクザというキャラで売れた。日本では馴染み深いキャラを使って少し売れるかも、だけど、海外でヤクザを捨てて売れるのかね? アピール力は落ちていると思うのだけど。

 龍シリーズは所詮、好きな人しか買わないゲームだし、たかがキャラ変えた程度で大きく売れるゲームでもなかろうに、それで、強みであるヤクザ成分を弱めて売れるのかねー。龍シリーズにしがみつきすぎて爆死しなきゃいいけど…。

●2018/09/12  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『エスリン凸』

 凸ったと言っても貰える数が2体なので+1止まりですが、こんな感じです。凸ってHPと速さが上がりました。直前にヴェロニカというブッ壊れが実装されたせいで、ザコに見えますが、能力自体は悪くないです。それに、Cスキル&聖印を加えて完成。

 騎馬回復キャラがナンナしかいなかったので、馴染みがないヴェロニカよりも、そこそこ好きなエスリンで行こうと思ったわけです。杖に戦闘能力はいらないので、これで十分。

 最近、我が部隊には存在しなかった騎馬軍団を集めておりまして、シグルド、エスリン、フィン、あと一人を探しております。緑魔法で騎馬の聖戦キャラ、実装されないかしら…。





●2018/09/09  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『物欲センサー』

 聖戦ガチャが登場しましたが、特に好き、というほどの人はいらっしゃらなかったため、華麗にスルーしようと思ってたんですぅー。ここは貯めておく、そう思ったんですぅー。

 そしたらレヴィンが「奥義の螺旋」とかいう便利そうなスキルを持っているじゃあありませんか。そしたら緑を引いておくしかないでしょうよ。まあ、前回のように数回引けばポロッと出るんじゃね? そんな事を考えてたんですぅー。

 そしたら、物欲センサーが過敏に反応しやがって…。そんなの欲しくないよ、なんて表面上は取り繕っていても、心の底が見透かされているわけで…。ひどすぎる結果に…。


 で、3%から少しは確率をUPさせなきゃ緑を引いても無駄だろうと策を練って、よし、5連で引けばオーブ節約になるな、と赤玉も引いてみることにした、遠回りなようだけど、これこそ近道だ、そんな策で挑んでみたら、なけなしのオーブ90個が解けそうな頃にシルヴィアGet。あああああああああ…、せっかくUPさせた確率がぁぁぁぁぁぁぁ…。

 策士、策に叩きのめされる。まあ、出ないよりはマシだけど、別に今更、赤歩兵踊り子をいただいてもなぁ…。ゼイタクかもしれませんけど、緑で、レヴィン欲しいのよね。

 ちょっと当月は懐事情が非常に悪いため、課金はしたくなかったのですが、9月に入って「9月のお得パック」が1200円で更新されていたのを思い出す。…こ、これだ!!

 追加で21オーブを手に入れ、緑だけを回す。残り計5回分で緑だけを引けば…。そう思って望みを託して緑を引いたら最後にこれでて終了。ファたそ…、あーんあーん!





●2018/09/06  → 「ドラゴンクエスト10」公式
 DQ10『ラスボスで負けた(バレなし』

 アプデ4.3のストーリーはラスボス戦までいったんだけど、今日は時間切れかねぇ。かなり強いけど、呪い耐性ないとキツイから、サポート仲間は厳選しなくちゃ無理かも…。

 相変わらず自分レンジャー、仲間モンスターでブラウニー、魔戦、僧侶で挑んだけど、ボス戦は特に苦労はしなかった。ただ、最初のボスは火力重視ですばやく数を減らしていかないと勝てなかったから、負けたのはその最初だけかな。

 すいません。DQ10しかやってなかったので、それ以外の記事更新は後日まとめてになります。もう時間がない! 明日仕事ぉー!!





●2018/09/03  → 「スカイフォージ」  4gamer記事
 他『当方の注目ゲーム・ミニ』

 前回の「当方が注目しているゲーム」の記事から2か月程。当りだった「コナン・アウトキャスト」に満足している毎日なわけですが、そんな中、注目したいゲームもいくつか出てきたわけで…。
 まずはこの秋からPC&PS4で開始されるというSF・MMORPG「スカイフォージ」です。海外モノなので独特のバタ臭さはあるものの、SF色があるので、平地だけでなく、ビル郡やら都市部でも戦場になる、というのは楽しそうですな。


→ 「RWBY 激燃爽斗」 4gamer記事

 先日どこぞの格闘ゲームに登場していたものの、格闘という事で二の足を踏んだ「RWBY」ですが、中国でスマホ版を開発中だそうで。RWBY単体でのゲームが出るなら願ったりなわけですが、彼女らは動きやハチャメチャなアクションが魅力なわけでもあるので、ただのベルトスクロール・アクションとして出しても、その辺りは大丈夫なのかは心配されるところ。それはそうと中国版の絵、ブレイクの顔が別人なんだけど…どうなの?

 最近、全話を見ていなかった事に気がつき、慌てて見ているところ。最近はPS4ストアとか各所でレンタルできるから見やすくなってありがたい。そしてほんと楽しい。


→ 「るるたるイデア」 電撃オンライン記事

 自分の軍隊をわらわら率いて敵と戦うスマホSLG。10人くらいの少数とか、キャラに個性がない軍勢みたいなゲームは沢山あるけど、個性付き、キャラ付きでの最大108名で進軍というのはちょっと面白そう。どんだけガチャでハズレても全キャラ使えるw

 いや、実はロートル勢にはもしかしたら覚えがあるかもなんだけど、PC8801時代に「シルバーゴースト」という軍隊率いて戦うファンタジーSLGがありまして、随分と当方の時間を搾取された思い出があります。時代はほんと変わったもんだのう…。


 さて、前回そのまんまで、期待しているけど未発売の「トロピコ6」、「絶対絶命都市4」、「禍つヴァールハイト」辺りはいつになるのだろうか? この辺りも実に気になるのだけど、時期が分からないしねぇ…。スマホはヴァールハイト以外、気になるのないなぁ。

 世間的に注目されているけど、遊ぶ気がないのは、「スパイダーマン」 → 絶対酔うから無理、スマホ「アークザラッド2」 → 遊んだけど思い入れがまったくない。「レッド・デッド・リデンプション2」 → 銃あんまり好きじゃない。そんなトコです。


→ 「ソウルワーカー」公式

 ついでに、全然関係ないんだけど、最近あちこちで広告を見かけるソウルワーカー。我が家での起動時にデータが壊れてて毎回インストールし直し状態だったので、諦めて放置してたんだけど、久しぶりに起動したら平気だった。あの不具合はなんだったんだろうなぁ…?

 で、広告に「今度はチャイナドレス」って書かれてたから、鼻の下伸ばして様子見にいったらチャイナドレス売ってねーじゃないの!! ふざけんなオラァ! チャイナドレス出せやオラァ! …でも、ゲーム遊んだら鎌が爽快で楽しかった。ぼちぼち続きやろう。

●2018/09/03  → 「PSO2」公式
 PSO2『クラウド版、マシになる』

 相変わらず廃墟状態のスイッチ版クラウドPSO2なわけですが、前回のアプデで60fpsになったのですが、それについて話題が何もなかったので体感でも書いてみようかと。

 遊び心地を、1 〜 10で表したとき、PC版は当然10、PS4版は5くらいで、今までのスイッチ版は完全無欠の0だったわけです。いやだって、通信状況で止まるわ画面がざらつくわ、マトモなプレイなんてカケラも出来なかったからね。PS4は処理が遅い事があるけど、なんとか遊べてはいるから…。

 今回の60fps導入で、2くらいまでは上昇しました。画面が綺麗になり、とりあえず動くのに支障はない程度かと。fps向上でかかる負荷は本来はマシンパワーに頼るところなのですが、クラウドの場合、SEGAのサバ依存になるわけで。いやでも、…人がいないから快適に出来たんだとは思いますが、それでも進歩は進歩です。マシにはなったのです。

 とはいえ、PC、PS4など3機種全部持っていて、じゃあどれでプレイするかを考えれば選ぶ意味すらないわけで、スイッチしかもっていない人が我慢してストレス貯めながらPSO2を遊ぶのに、少しだけ遊べるようになった、というのが今回のアプデの成果です。

 で、試しにスイッチで「緊急クエスト」に行ってみようと思ったら、時間になっても誰一人集まらない悲しみ。…まあ、うん。

 SEGA的にはクラウドゲームサービスのデータが欲しいので、クラウドが失敗でも構わないのかもしれませんが、まあ、このまま色々実験して遊びやすくなればいいのかな、くらいは思ってます。さて、PSO2自体は良くなる未来があるのかしら…?





●2018/08/31  → 「コナン・アウトキャスト」 公式
 家ゲー『世界の王、散歩する』

 いや〜、面白い。面白すぎて時間忘れて食事も忘れてまして、ゲームに熱中するとダイエットできるんじゃね? などと思い始めた当方ではありますが、皆様おはよう!

 さて、拠点がまあまあ完成し、素材も充実してきたので、鉄製品を作りたいな〜と思い始めたのですが、問題がひとつ。鉄鉱石が取れる石が近くにない。ひとつどころか、これが大問題で、鉄鉱石を探さないといけなくなったのです。じゃあ散歩しようという事で。


 東には海があるのですが、散歩がてら名所を巡り、ひたすら東へ向かいます。

 世界を歩いていると、古代文明があったらしい残骸がちらほら見れまして、このような船だったらしきモノもあるし、遺跡のようなモノも残ってる。一度滅びた文明があったんだろうけど、どんな文明も、今じゃワニが寝床にしているだけ。悲しいなぁ…。

 いやしかし、東に行くほど我が拠点とは違う種類のモンスターがいるんだけど、ワニだけはどこにでもいて、このゲームはワニどんだけ好きなんだよ!と叫びたくなる。

 けっこう原住民みたいな人間があちこちに住んでて、みんな攻撃仕掛けてくる。怖いw


 あ、夜になってしまった…。そして完全にタイマツを忘れてしまった件。

 このゲーム、夜になると視界がなくなって、本当に真っ暗になってしまう。足元すら見えない、まさに暗黒そのものです。よく物語とかでありがちな「月明かりで結構明るい」などという事はまったくないです。月はあるけど照らしてなんかくれない。カケラも!!

 でも、夜行性のモンスターは関係なく襲ってくる。いつ、どの方向から襲ってくるかと物凄く怖い。一応、敵が近づくとBGMが戦闘曲に変わるけど、どこから近づいてくるのか分からないからね。タイマツがあったとしても、敵の来なさそうな場所で動かないのがよい。


 そんな中、遺跡を歩き回ってたら人間のような生物が襲ってきた。しかも同時に2匹!!

 うわなにこれ! 気持ちわるいーーと思ったら…、小型ゴリラだった件。動きは鈍いんだけど、近寄られると掴まれて動けなくなるので、相手が2匹だと脅威。しかも意外と堅くて石の剣じゃ12〜3回斬りつけないと倒せない。鎧も欲しいなぁ…。

 結局、この後色々と歩き回ってたら、鉄製品持った海賊に殺されたんですけど、やっぱり鉄武器がないとお話にならない。海沿いを歩いているより、山を歩いたほうが見つかると分かり、なんとか持てるだけの鉄鉱石を持ち帰るのでした。

●2018/08/31  → 「コナン・アウトキャスト」 公式
 家ゲー『世界の王、奴隷を捕まえる』

 見てください我が家! 2F建てとなりました王の拠点でございます。大変だった…。

 鉄が100個貯まったので、奴隷を捕まえるようにしたいと思いました。専用の道具を揃えるのに、ちょうど鉄100個だったのです。奴隷はその辺の人間を捕まえてきて、服従させる道具にセットする必要がある。
 奴隷が具体的に何を出来るのかしらんけど、まあ、やってみましょう。


 その辺に歩いてた人間が2人襲ってきたのですが、2人同時じゃつらい。一人始末しなくてはコチラが死んでしまう。王に刃を向けるとは愚かな! どりゃ!…と軽く倒す。

 さあ、残り一人のお前が奴隷だ! 奴隷を捕まえるには、専用の棍棒で殴って、相手を意識不明にしなければならない。容赦のない攻撃で手早くブッ叩いて倒すのだ!!

 私が王だ!! ゴンッ!
 私が王だっ! ガンッ!
 私が殴打! ベシッ!! …そして倒れる敵人間。第一段階終了。


 倒れた相手を専用の縄で縛って我が拠点まで連れていかねばならない。見てこの雑な扱い。さすが洋ゲー。実に容赦ないのが好きw まあ、部下を雇うわけではなく、精神的に屈服させて奴隷とするわけだから、扱いはこれでいいんだろうけど。

 連れて行くための条件は、水に使ったらアウト。溺れ死ぬから。それに敵に襲われて自分が死んでもアウト。加えて、捕まえている縄の耐久が切れてもアウト。まあ、縄は数本用意していけば問題ないんですけどね。
 まあ、拠点へ連れて行く距離が長ければ長いほど厳しくなるけど、最初の一人だから手短な場所から拉致れればいいでしょ。ちなみに重くはないです。いつもの調子で移動できますが、片手に縄を持っているので自分は片手武器しか使えないデメリットはある。


 奴隷を拠点まで輸送したら第二段階終了。最後の工程として「苦難の輪」という道具にセットしなくてはならない。苦難の輪、あの石を回す作業道具みたいなやつです。

 これに奴隷をセットして、ついでに食料もセット。そのまま放置すると抵抗しようという精神が折れて奴隷が出来上がるというわけです。ひでーなそれw

 結構時間がかかるのですが、当方は奴隷使役は初めてだったので、それを理解しておりませんでした。すでに一人セットしていると次の奴隷がセットできないんだって。

 あの…勢いに任せて2人目も捕まえてきちゃったんですけど、これ、どうすんの?


 家の前に放置するのもなんだし、かといって元の場所に戻してやる義理もないし…。しかたないので、家の近くにある池まで持ってきました。…よーし、ここでいいだろう。

 ここのワニは当方が素材集めてるとすぐ攻撃してくるヤツなのですが、いつも倒してて悪いなぁとは思っていたのです。親愛の気持ちをこめて贈り物を…。では、お達者で!!

 そんなわけで、面白すぎてやめられないゲームとなっておりますコナン・アウトキャスト。かなり遊んでるつもりですが、それでもまだ鉄武器も手に入れてないし、周辺捜索も全然及んでない。先が長くなりそうで楽しみですな。これは買って大当たりだったなー。





●2018/08/28  → 「ファイアーエムブレム・ヒーローズ」 公式
 FEH『マルス様とマルス様対策』

 総選挙よりプレミア感の溢れるマルス様が登場。これもう総選挙いらんわね。

 ちまたではマムクート幼稚園閉園とまで囁かれている「マム絶対殺すマン」として恐れられているわけですが、我が盟友の「姑息なD将軍」が自慢のノノが殺されると恐怖してた。

 今回も無料分でGetできると確信。気合と根性を手にして無料で赤を引く!!!

 来た! マルス様来た!! この青い服! 軽薄な表情! マルス様! マルス様! マル……。いつもだ!! いつも肝心なところでお前が出てぶち壊していく! ゆるさない!


 で、ダメ元で赤を引いたら3回目。嘘みたいだけど出ました! マルス様HP↓守備↑。ありがとうございます! ありがとうございます!! でもこの後が怖い…。

 マルス様はマムクート相手に絶大な強さだそうですが、ただ、逆に言うとマムクート以外への抵抗力はあんまり…という事よね。ステータス配分は素晴らしいんだけど。遠距離の青魔法などに弱いのは変わらないので、やっぱりラインハルトが勝ってしまうのか…。

 それにマルス封じに「恐慌の奇策」が注目されているそうですが、あのスキルは相手よりHP高くないとダメだから、そうなるとマムクートで踊り子でHPが高いニニアンが最適なのではないかと。当方は昔からルークから奪って彼女につけて活躍しておりましたが、時代がやっと俺に追いついてきたようです。
 Getしておいてナンですが、マルスは汎用性がイマイチで凄くはないのかもね。しかし、久しぶりのマルス登場で、しかも強いのは大歓迎ですな。絵もカッチョイイし。





●2018/08/27  → 「コナン・アウトキャスト」 公式
 家ゲー『私はこの世界の王となった!』

 ぜぇ…、ぜぇ…、た、倒した! ワニ2匹が同時に襲ってきたけど、倒したぜぇ…。

 いやぁ、ワニに勝てるようになりました。石斧で殴ってたのがマズかったらしく、「石の剣」を作ったらダメージ入るようになりました。加えて「木の盾」も装備した。攻撃も防御も完璧!
 うはははははは! 我こそはこの世界の王である。下等生物など、物の数ではないわ!!

 ワニを倒せるようになったので、一番嬉しいのは、肉が食えること。さっきまで虫とか、落ちてる卵とか盗んで空腹を紛らわせていたから、肉が食えるだけでも贅沢である。でもまだ肉を焼く操作に慣れてないので、たまに生肉を食べて食中毒になったりしてるw


 さて、ワンランク上の戦闘能力を手に入れ、この世の王となった当方。そろそろ野宿もつらくなってきたので、家を…、いや、その前にベッドだけでも作りたい。人の生活したい。

 石と木、繊維などはその辺に落ちているモノで用意はできるんだけど、ベッドを作るには、「獣の皮」が取れる動物を倒さなければならない。ワニからは取れないのよね…。

 まあ、とりあえず、食料は確保出来そうなので、まずは拠点となるべき居場所を作らねばなるまい。石で出来た家、素材はなんでもいいけど、とりあえず、囲いを作って家のような住居を用意しなくちゃならんね。うむ、とりあえず、ここでいいか。王様納得。


 そういうわけで、周囲から素材をかき集めて、まずは焚き木を炊いて肉を焼けるように、つまり食料確保をする。ワニはその辺に腐るほどいるしな。…それから石を集めて、家の土台を作る。土台を用意しないと囲いは設置できないからね。ほんと石を物凄い数使う。

 あたり一面から、ありったけの石やら木、草など、ありとあらゆる物資をかき集めたおかげで、周囲一帯が丸坊主。ジャングルが全て更地と化すのを見ていると、人間一人が暮らすだけで、どんだけ世界をぶち壊すのかを考えさせられるな…。

 でも、俺、王様だから関係ないけどな。この世界の全ては王の持ち物。いくら消費しようと自分の持ち物を自由にするのは当たり前。うははははははは!! あ、ベッド出来た。


 なんという事でしょう! 何もなかった更地に、立派な岩の囲いが出来ました。

 2階まである高い塀が、ここが家をである事を際立たせ、外に出るためには簡素ながら木の扉もあり、ただの囲いではない高貴さまでもを感じさせます。簡素ながらベッドや作業台までも用意されて、文明人としての格式高さまでも表しています。流石は王の砦。

 小高い丘に拠点を構えた事で見晴らしもよく、丘に作ったことで出来た高低差には階段を用意したので問題なく、しかも段差のおかげで外敵も入って来れない。守りは堅く、攻めるのにも最適な我が家の製作時間は、なんと1時間。とりあえず午前3時だから寝るわ。

 …とまあ、これは昨日の話なわけですが、時間が掛かるので気長に遊べそうなのがちょっと嬉しい王様でした。





●2018/08/24  → 「コナン・アウトキャスト」 公式
 家ゲー『サバイバルはんぱない』

 開始と同時に砂漠のど真ん中に放置されるという絶望。腰布一枚以外に所持品すらなく、道も分からなきゃ、操作方法もさっぱり不明なところからスタート。もちろん説明書は読まない。
 その辺に落ちている石や草を拾って集めて、道具を生産しなきゃいけないようなんだけど、その前に服とかをなんとかしたい年頃。もちろん、喉は渇くし、空腹もあるし、夜はまっくらだし、敵は当然のように歩いてるし…。サバイバルはんぱない。マジでパナイ。


 たぶん、単体で歩いているザコ敵で一番弱いのはワニなんだけど、石とヒモで作った我が伝説の石斧ではまったく歯が立たない。一撃与えても、HPゲージ1ミリ減るだけ。

 こりゃだめだ、と全力で逃げていたところで、近くにいたクマみたいな動物にも襲い掛かかられて、あーこりゃ死んだ、と思ったら、ワニとクマで同士討ち始めて救われた…。まんまとワニの素材だけGet。でも。どうやったら自分だけでワニ倒せるんだ?

 いやー、これは面白い! 購入して大正解ですわ。まだ2時間程度しか遊べてないので操作が完璧じゃないけど、オープンワールド・サバイバル冒険、めっちゃ楽しい!!

●2018/08/24  → 「コナン・アウトキャスト」 公式
 家ゲー『か、買ってきたぞおおおぉぉぉ…』

 ぜぇ…、ぜぇ…、連徹での仕事が終わり、体中が悲鳴を上げる中、とりあえず購入だけはしておこうとGet。移植とはいえ中身は洋ゲーなのであまり売れてはない様子。

 さっそくプレイしたいところですが、ちょっと今無理。過労で死ぬわw

 明日も徹夜仕事なので、本日はさわりだけ遊ぶ程度かもですが27日辺りからがっつりプレイ日記を掲載していきたいと思いますが、やりたいゲームが増えてしまい、困惑中。…とりあえず、今は寝ますおやしみなさい。






●これより前の日記はここをクリックー


■このサイトについてとか色々・・・


ルパルパなのだ ■ホムペについて
 当サイトは非営利です。アフィリエイトなどの金稼ぎ広告は一切掲載しません。アフィ? …ペッ!
 
 また、急に音が鳴ったりもしません。仕事中などに隠れて見てもバレません。ダメな人の味方。

■当サイト内の画像の、文章の転用はお断りいたします。
 ゲーム画面、小説など画像、文章の転用、悪用、無断使用は全てお断りいたします。許可無く使用した場合の責任は一切負いかねますし、トラブルに巻き込まれても助けません。



■ブラウザについて
 当サイトはIEでのみ正常に表示されます。他ブラウザなど知ったこっちゃねー。


■ところでルパルパNetのルパルパって何ですか?
 ↑これです。メス犬で2歳。行動はちんぷんかんぷんで、よく寝ます。
◆ サイト項目 ◆
■英雄伝説6 空の軌跡
■英雄伝説6 零の軌跡
■イース
■ファイアーエムブレム
■スーパーロボット大戦Z
■ゼノブレイド
■ゼノブレイドクロス
■セブンスドラゴン2020
■MYNovel「ねこ80001点」
更新履歴
■オンラインゲーム(プレイ順に表示)
ベルアイル
ルナティア
トキメキファンタジー ラテール
PI・STORY
Ysオンライン
グランディア・オンライン
ファンタシースターポータブル2
ファンタシースターポータブル2∞
ファンタシースターオンライン2
ドラゴンクエスト10